ふたりの身近に起こったちょっとヨイことや、ふたりでチャレンジしているスノーボードの日記です。バイクツーリングの話題もあり!!
ふたりのちょっとヨイこと&休日はスノーボードへGO!
忘れないうちに北京のお話
2010-10-24-Sun  CATEGORY: .出張 香港・中国
こんばんは、hiroです。
まだ福岡空港ですが、忘れないうちに北京のお話を書きたいと思います。

今までに、深セン方面の中国には何度も行きましたが、北京は初めて!

と、言っても、朝から晩までお仕事なので、観光はほとんどありません…当たり前ですけど(笑)

そんな中、移動の途中で北京の真ん中を通る機会がありました!



これは、中国の一番偉い人が住んでいるところ?や、天安門の前を通過することが出来ました。

ホントに通過しただけですが、北京の中心は超都会で、もはや東京なんて目じゃない?って感じです。

ビルのデザインも奇抜だし、イルミネーションもきらびやかです!

屋根の下側がスクリーンになっているものもありました、



ギリギリ万里の長城へ行く事が出来そうだったのですが、天気が悪くで断念(>_<)

そこで、北京で一番高いビルのラウンジでコーヒーを飲みながらミーティングすることにしました。



横浜ランドマークタワーよりも高いのに、ビルの一辺はかなり小さいのです!
そう、かなり細くて高いのです!

コーヒーの値段は50元(600円)と極端に高いわけではありませんが、
かなり高級な雰囲気でした。

そして、その後は、お仕事の成功の打ち上げということで、
北京で最も人気があるという北京ダック専門店へ!!

入り口には世界中のグルメ誌によって認められた、
美味しいものアワードの賞状が壁にぎっしり。

入り口はこんな感じ。

入り口
※画像は帰りの空いた時に撮影

そして、待っている人は50人以上!!
皆さんバーカウンターでお酒を飲みながら待っています。

バーカウンター
※画像は帰りの空いた時に撮影

予約を取ることすら非常に難しいレストランなのですが、
私達はそんな待っている人を横目に、
なんと!! 個室へ!!

これには本当にビックリ!!
連れて行ってくれた社長さん凄い、凄すぎる!!

そして料理は、伝統的な料理というよりは、
最近の創意工夫を盛り込んだ新しいダックの料理です。

まずは、これ!!

ダックのスープ

ダックはオレンジと相性が良いということで、
オレンジの中に入れられたスープ!!
美味しいけど・・・微妙・・・かな(笑)

その他には、
ダックの水かきの部分とか、心臓とか、
珍しい前菜が続き、

メインはもちろん北京ダック!!

ホールではこんな感じで皮を切り落とします。

北京ダック調理

しかし、個室では、コックさんが部屋まで来て、
パフォーマンとして見せてくれます!!

出来たの北京ダックがコレ!!

北京ダック

深センで頂いた時には、パリパリの皮の部分を、
薄いクレープみたいなので巻く感じでしたが、
北京では、パリパリの部分はそのまま食べて、
ちょっと肉が付いている部分を薬味と一緒に巻いて食べます。

お味は上品で美味しい・・・けど、
死ぬほど美味しいって訳じゃないような気がする(笑)

そして、ダックで一番美味しいところがこちら!!

一番美味しいところ

一匹のダックから、2切れしか取れないお肉。
確かに美味しいけど、う~ん、普通に美味しい(笑)

まあ、そもそもダックがそんなに好きではないのかもしれませんね~。
残念!!

それにしても、こんな素敵なお店で最高級の料理を頂けるなんて、
とても素晴らしい経験をさせて頂きました。

このお店の他にも、
北京の代表的な料理の羊とか餃子とか、色々頂きましたが、
いつも行っている深センの料理よりもどれも美味しかったです!!

北京は観光で行けばかなり楽しめるでしょうね!!
近くにスキー場もあるらしいですよ。
関連記事
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 ふたりのちょっとヨイこと&休日はスノーボードへGO!. all rights reserved.