FC2ブログ
ふたりの身近に起こったちょっとヨイことや、ふたりで楽しんでいるスノーボードの日記です。バイクツーリングの話題もあり!!
ふたりのちょっとヨイこと&休日はスノーボードへGO!
磐梯吾妻スカイラインへGO!
2010-09-20-Mon  CATEGORY: バイク・TMAX
こんにちは、hiroです。

昨晩遅くに福島から戻って来ました。
東北道の渋滞がひどくて大変でした(>_<)

3連休はやっぱりバイクじゃなきゃダメですね~。

やっとの思いで行って来た磐梯吾妻スカイラインツーリングのをご紹介しましょう!

出発の前日、
TMAXの修理が間に合わないという連絡があり、急いでレンタルバイク屋さんに連絡。

磐梯吾妻スカイラインへのアクセスがピッタリの福島西ICからほど近い、
レンタルバイクキズキ(YSP 福島)にて
ヤマハのXVS950Aというバイクを借りることにしました。

日本ではまず見かけないアメリカンです。

http://www.presto-corp.jp/lineups/10_xvs950aw/index.php

普段は絶対に乗らないタイプのバイクですが、
せっかく借りるのであれば、なかなか乗れないやつってことで(*^_^*)

当日は朝5時に起きて福島西ICを目指します!

しかし連休初日の高速道路は大混雑。
いきなり関東から脱出できない(笑)

東北道方面は大渋滞な為、大宮線から下道を通って岩槻ICへアクセス!

このルートは大正解で良かったのですが、
その後は福島までひたすら渋滞してました!(◎_◎;)

バイクの予約制時間に遅れること1時間、12時過ぎにやっとYSP 福島へ到着!!

いや~、遠かった~。

急いで手続きをして、バイクとご対面。

うおっ!
デカっ!長っ!

こんなの乗れるかなぁ(笑)

初めてのアメリカンでいきなりタンデムで出発です!
時間が無くて、写真が撮れなくてゴメンなさい。

なんとかスタートしたものの、何かシフトアップがやりにくい。
左の足のつま先が、シフトレバーの下に入らないんですけど…。
と、ステップの部分をよく確認したら、

うん?
かかと側にもレバーがある?

なるほど、カブと同じで踏みながらシフトアップするんですね(笑)

やっと加速出来るようになったら、今度はみぎのミラーの位置がどうしても合わない。
なんか硬い。

えいっ!っと力を入れたら、

あっ!
くるっと回ってブラブラにΣ( ̄。 ̄ノ)ノ

とまって何とかネジを締めなおしていい塩梅に・・・・。

そんな感じで進んでいたら、
すぐに磐梯吾妻スカイラインの入り口です。

通行料金1,150円
ちょっと高いですね~。

お金を払ったところで、やっと一息。
バイクにもちょっとだけ慣れてきました。

やっと記念撮影!!
XVS950A

う~ん、なかなかカッコ良い!!

またがってみました!!

アメリカンは似合わないけど、
革ジャンとか着ればギリギリセーフ??

この後は調子も出てきたので気持ちよくコーナーリング!!

ガリガリ・・・・って簡単にステップを擦りますね(笑)

ストレートは結構馬力もあって、
重たいギヤでも「ドコドコ~!!」って加速します。

でも、コーナーはかなりゆっくり曲がらないとダメですね。

ポジションは最初はどうにもこうにもならない感じだったけど、
慣れれば直線は楽です!!

でも、サイズがアメリカ人向けだから、
私の身長では全部が大きい!!

自分の体格に合わせてカスタマイズすれば良いでしょうね。

V型2気筒エンジンの振動を楽しみながら登っていくと、
すぐに「つばくろ谷」へ到着。

つばくろ谷

ここでは橋のある綺麗な景色が楽しめます。

そしてきつくなったコーナーの上ること数十分。
有毒ガスが噴出している浄土平に到着!!

浄土平

煙が出ている 一切経山

山には植物も無く、火星のような景色が広がっています。
この山は一切経山といそうです。さっき調べて分かったのですが・・・。

レストハウス

レストハウスもあり、ここから歩いて湿原を散策したり、
吾妻小富士に登ったりとお散歩できます。

私達もお蕎麦を頂いてから吾妻小富士に登ることに!!

吾妻小富士登り口

なかなか険しい上りで、
喘息気味な二人には結構堪えました。

しかし、無事に頂上へ到着!!

吾妻小富士 噴火口

頂上には噴火口があり、
約1時間で一周することもできます!!
もちろん行きませんけど・・・。

ガス地帯

そして上から見下ろすとこんな感じです。
バイクで走って来た道が見えます。
まさに火星をツーリングといった所でしょうか?

ここで残念ながら時間オーバー!!
麓までバイクを返しに行って、
再び山を登って今日の宿へ向かわなくてはなりません。

日が落ちてきて、一気に寒くなってきました。
下りを気持ちよく飛ばします!!

ガリガリ~ってちょっとステップを擦ります(笑)

そしてせっかくなので、
XVSのエンジン音をiPhoneで録画することに!!

道路脇の駐車場で急いで撮影。
私が映らないようにちょっと編集。



どうですかね~。
南アフリカ仕様なのですが、日本に輸入できるだけあって、
音はそんなに大きくありません。
乗っているとちょっと物足りない感じ。

この後は気持ちよく緩い下りを福島市内まで走りました。

お店の近くのガソリンスタンドで満タンにして燃費は20km/Lくらい。

そこからお店に入るにはバイパスをUターンしなければならないのですが、
正直Uターンできる自信が無いので、一度裏道へ入って大回り。

無事に無傷でお店へ返却することができました。

90kmくらいのコースでしたが、
初めてのバイクでタンデムするには丁度良いくらいでした。

今回借りたXVS950Aはこれでもミドルクラス。
世の中にはもっと大きいアメリカンがありますが、
私には限界の大きさって感じでした。

ゆくゆくはハーレーのV-RODが欲しいのですが、
これは正直無理かもしれませんね・・・。

でも、ちょっとずつステップアップして行けば可能かなぁ?

そんな事を考えながら、猪苗代湖のペンションへ向けて
今度はレガシィで山へ向かいました。

そうそう、お店のお父さんが凄く良い人で、
初めてのレンタルバイクを十分に楽しむことができました。

そのうちV-RODを借りてみたいと思います(笑)

関連記事
スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメントたろさ | URL | 2010-09-20-Mon 22:55 [EDIT]
あぁ、Vツインだ。Vツインの音がしますね。
でも確かに大人しいですね。

友人のハーリーディビットソンはもっとドテテン!ドテテン!って音がしてました。

まぁ、あんまり喧しいと疲れますからね。ビートルのマフラー変えた時、煩すぎて困りました。遮音材をあっちこっち貼ってどうにかしましたけど。

慣れれば普通に乗れると思いますよ、ハーレー。
コメントhiro | URL | 2010-09-21-Tue 17:36 [EDIT]
そう、Vツイン(*^_^*)
なかなか良いもんですね~。

日本の音量規制は年々厳しくなるばかり。
私のTMAXなんてほとんどカブと同じです(笑)

まあ、この年になるとノーマルでもギリギリ我慢できるかなぁ~。
トラックバック
TB*URL
<< 2019/12 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 ふたりのちょっとヨイこと&休日はスノーボードへGO!. all rights reserved.