FC2ブログ
ふたりの身近に起こったちょっとヨイことや、ふたりで楽しんでいるスノーボードの日記です。バイクツーリングの話題もあり!!
ふたりのちょっとヨイこと&休日はスノーボードへGO!
出張 <スペイン編>
2010-08-31-Tue  CATEGORY: .出張 ヨーロッパ
こんにちは、hiroです。

忘れないうちに書いておかなきゃ!!ってことで、
<スペイン編>です。

アテネから飛行機で飛ぶこと約3時間、バルセロナに到着!!

そこでスペインの代理店の担当者と合流して、
いきなりお店の訪問を開始!!
(超ハイペースです。)

スペインの販売店

う~ん、スペインでもちゃんと売っていました!!
嬉しいですね~。

でも、もっとたくさん買ってもらわなければなりません!!
それがお仕事ですので。

お昼にはお店の方も一緒にスペイン料理を頂きました。

まずは、ガーリックトースト。
ガーリックトースト

正しい食べ方は・・・。

①生のニンニクをパンに擦り付けて塗りこむ
②ミニトマトを半分に切って塗りこむ
③オリーブオイルをタップリかける

え~っ!?って感じですが、皆さんこうやって作ります。
結構美味しいですけど、まんまニンニクの味です(笑)

そして、メインは肉料理で、

リブ
豚リブ。

ステーキ
牛のステーキ。

あとは、確か鳥もあったと思いますが、
とにかく肉は一杯食べるみたいです。

味は大味。
やっぱり和牛の方が美味しいのは仕方ないです。

そして、その後もお店を何店舗もまわって、
ホテルに着いたのは夜の9時。

外はまだ少し明るいですが、またまたヘロヘロ~。

ホテル夜

なんか、思いっきりリゾートホテルなんですけど(笑)

あ~、他のお客さんは夏のバカンスなんですね~。羨ましい・・・。

その後に、ご飯を食べに行ったのですが、
レストランの近くに担当者の自宅があるってことで寄ることに。

なんと、マンションの1階にはバイクのレストアスペースがあり、
昔の貴重なBMWのバイクが10台ほど保管されていました。

なんでも、お父さんが昔バイク屋で、
そこを取り壊してマンションにして、1階と最上階は自宅らしいです。

この人は働く必要は全く無くて、
趣味でうちの営業をしている感じ・・・。

世の中には色々な人がいるもんですね~。

そして、やっとレストランに入ったのですが、
メニューを見ても、もちろん全然分からない。

スペイン語のメニューは2段になっていて、
北の方と南では結構言葉が違うらしい。

例えばパンは、
「パ」と「パン」と2種類の呼び方があるそうです。

私はお昼のお肉とガーリックトーストが胃に残っていて、
そんなに食べたく無い感じ。

そこでサラダを注文して、出てきたのがこれ!!

アイスシャーベット付きサラダ

サラダの中心に、マンゴーシャーベットが載っている・・・。
マンゴーがサラダに合わなくて、これはま・ず・い・・・。

「スペインではサラダにアイスが載っているんだね~?」
って、聞いたら、

「そんなの初めて見た!!」っていう答えでした(笑)

この日も寝るのは2時過ぎになってしまって、
本当にいつ寝るの?って感じですが、それでも朝はやって来ます。

ちょっと近くを散歩。

ホテル朝
泊まったホテル。

朝の浜辺
綺麗な海岸。

見張り台の跡
戦争中に使われた見張り台の跡。

南国テイストのヨーロッパが融合した感じで、
とても素敵な所でした。

その後、ホテルでミーティングを開始!!

2時間後に終了して、お昼頃にバルセロナの街のお店へ移動。

バルセロナの街

バルセロナでは、曜日によってお店の開いている時間が違います。
確か火曜、木曜はお昼の14時ごろから夕方までお昼休みになって、
お店を閉めてしまいます。
その分、夜は遅くまでオープンしているのですが、
なんとも不思議な感じです。

お店は閉まっても、飲食店はやっているので遅いお昼ご飯を頂きます。
(昼食は14時くらいが普通だそうです。)

レストランで注文するときに、
代理店の担当者がメニューを英語に訳してくれるのですが、
その中で何コレ?って思ったのが、

「メロン with ジャム」

そう、日本語にするとジャム付きのメロン・・・。

私は彼に確認しました。

「メロン with ジャ~ム?」

彼は「YES!!」と笑顔で答えました。

私はこれを頼んで、
いったい何ジャムが付いて来るんだろう?とワクワクしていると・・・。

メロン with ジャム

「メロン with ハ~ム」でした(笑)

彼の英語は訛りすぎで、私達は大爆笑しちゃいました。
彼は何が楽しいのか全然分かっていませんでしたけど・・・。

でも、この生ハムメロンは最高に美味しくて、
今回の出張で私が美味しかったNo.1に輝きました。

急いでお昼を済ませたら、
そう、もう空港へ向かわなければなりません。

私達は急いで車に乗り込みましたが、
少し移動すると、窓の外に、

「サグラダファミリア」が現れました!!

サグラダファミリア全体

これは本当に凄い迫力です!!
私がこれまでに観た建造物では間違いなく最高。
本当に素晴らしいです。

サグラダファミリアはこんな凄い建物です。
ウィキペディアの解説はこちら

そして担当者の彼は車を道の横に停めて、
建物の周りを一周だけする時間をくれました。

彫刻アップ

彫刻超アップ

とにかく彫刻が凄いです。

思わず動画も撮ってしましました。



これは、一生に一回は訪れたい場所ですね~。
今回は時間が無く中に入れなかったので、
是非もう一度訪れたいと思います。

そして、近くにあるガウディが設計したアパートも
写真だけ撮る時間がありました。

ガウディのアパート

なんともユニークな形をしていますね~。

こんな感じで、ちょっとだけ観光することが出来き、
アテネの時とは違い、バルセロナを実感することが出来ました!!

この後は空港へ無事に到着し、
フランス行きの飛行機に乗る事ができました。

ここまで本当に超駆け足で、いや~疲れました・・・。
飛行機で寝よっと!!

<フランス編>に続く!!
関連記事
スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/12 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 ふたりのちょっとヨイこと&休日はスノーボードへGO!. all rights reserved.