FC2ブログ
ふたりの身近に起こったちょっとヨイことや、ふたりで楽しんでいるスノーボードの日記です。バイクツーリングの話題もあり!!
ふたりのちょっとヨイこと&休日はスノーボードへGO!
3&4たび 尾瀬岩鞍でコブ入門キャンプへGO!
2010-03-25-Thu  CATEGORY: .'09-10滑走記録 尾瀬岩鞍
こんばんは~、hiroです。

今日は久々に仕事から早く帰ってきました!

なので、忘れかかったコブキャンプを思い出しながら書きたいと思います。

開催されたのは、2月13日と14日の2日間。

1日目の参加者は私だけという非常にお得なキャンプとなりました。

練習のメニューはこんな感じ。

●ショートターン
ショートターンが出来なければコブは絶対無理!!
そんな訳でまずはショートターンの確認です。
しかし、出来るだけ板に角度を付けないで行います。
板の後ろ気味に乗って、板の前足を動かす感じ。
板を綺麗ずらして、三日月状のスライド痕を残すようにします。

●抱え込みのショートターン
検定で習うのは、立ち上がり系のショートターン。
これは立ち上がって抜重してエッジを切り替え、
その後、沈みこみながら荷重するショートターン。
しかし、コブを攻略する為には、抱え込みのショートターンが有効なのです。
これは足を抱え込んでエッジを切り替え、
足を伸ばしながらエッジに荷重するショートターン。
動きが前者とは全く逆になるので難しい。
そこで、その動きを一つずつ分解して練習します。

●しゃがみ込みでの横滑り&立ち上がり停止
横滑りを次のアクションで行います。
まずは立っている状態で停止。
次に沈み込みながら横滑り。
そして、立ち上がりながら停止。
これをフロントサイド(トゥサイド)、バックサイド(ヒールサイド)共に行います。

●しゃがみ込みでのノーズドロップ&エッジ切り替え、停止
ノーズドロップを次のアクションで行います。
まずは立っている状態で停止。
次に沈み込みながらエッジの角度を緩めてノーズドロップ。
直滑降になったらエッジを切り換えて立ち上がりながら停止。
これをフロンとサイド→バックサイド、バックサイド→フロントサイドの
順で繰り返します。

●急斜面の不整地でのノーズドロップ&エッジ切り替え停止
これは斜度が30度くらいとところで、バーンがモコモコのところで行います。
先のしゃがみ込みながらのノーズドロップ&エッジ切り替え、停止を
行いますが、停止する際には次のノーズドロップが行いやすいように、
次の姿勢を作ります。
バックサイド側で停止する際には、体をくの字に曲げて谷へ落ちやすく、
フロントサイド側で停止する際には、体をのけぞり、
これも谷へ落ちやすい姿勢を作ります。

●もう一度抱え込みのショートターン
上記の練習を踏まえて、抱え込みのショートターンを行います。

なんと、ここまでで1日目終了!!
コブは無しでした。

そして2日目開始!!

●コブ斜面を斜滑降
コブが敷き詰められたバーンを、とにかく斜滑降で突っ切る練習です。
低い姿勢でコブに進入して、穴が掘れているところでは足を伸ばします。
体の上半身が動かないようにコブを通過して行く練習です。

●コブの中での抱え込みノーズドロップ&エッジ切り替え&停止
いよいよコブに入ります。
コブ内の山の部分で抱え込みの形となり、
そこでノーズドロップを行いエッジを切り換えます。
そのまま足を伸ばしながら山の裏側を削って減速して谷へ到着。
そこから斜滑降して次の山へ向かいながら足を抱え込こんでノーズドロップ、
エッジ切り替え・・・・・の繰り返し。
山の裏を削りながら減速する際には、
次の瞬間谷へ体を落とせるように、
先ほど急斜面で説明した姿勢を作ることが重要です。

こんな感じでコブの攻略方法を習ったのですが、
調子が良くてもコブを5個越えるくらいが限界でした。

この日は転びまくり、コブの穴に落ちまくり、
これまでスノーボードをしていて、
スノーボード初日に次ぐ転倒回数を記録したと思います。

最後の方は、立ち上げれないほど足はガクガク(笑)
それでもコブを少しでも滑れて楽しかったです!!

コブキャンプの後はまだコブに入れていないので、
今週末こそは絶対にコブの練習がしたいですね~。

ちなみに、ジャスミンは一緒に岩鞍へは行ったのですが、一人で地道にコソ練。
先落としの感覚が分かったそうで、非常に調子が良くなったそうです!


hiroの板 '10 OGASAKA SS 156
ジャスミンの板 '08 OGASAKA CT 139

'09-10滑走日数 21日目&22日目
関連記事
スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0 コメント2
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
コメント路地裏男 | URL | 2010-03-29-Mon 12:40 [EDIT]
こんにちはー。
レポート楽しみにしていましたよ!

なるほどー、こんな感じだったんですね、コブキャンプ。
すごく勉強になります。
タダで内容を知ってしまって申し訳ないです(笑)。
来年こそ参加したいです…!

僕も先日あるスキー場でスキーヤーが作ったであろう
まだ凹凸の浅いコブ斜面を滑ったのですが、
そこは斜度も緩めで楽しく滑れました。

そういう初心者向けのコブ斜ってどこかにないですかねぇ??
そのゲレンデは3月いっぱいで営業終了なので…。

ちなみに僕も先日、月山以来のTバー系リフトに乗りましたよ!
そこもTバーではなく三日月型のJバーでしたが。
コメントhiro | URL | 2010-03-29-Mon 22:30 [EDIT]
こんばんは~。

今年は一緒に参加できなくて残念でしたが、
先生を独り占めでなかなか良かったです!!

来年は是非一緒に参加しましょう!

初心者用のコブって確かにないですよね。
昨日のコブも激しかったです~。

ブログ拝見しましたよ。
Jバーですか!?

月山のTバーのように、
バーが独立していて、連結させるタイプですかね?
トラックバック
TB*URL
<< 2019/12 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 ふたりのちょっとヨイこと&休日はスノーボードへGO!. all rights reserved.