FC2ブログ
ふたりの身近に起こったちょっとヨイことや、ふたりで楽しんでいるスノーボードの日記です。バイクツーリングの話題もあり!!
ふたりのちょっとヨイこと&休日はスノーボードへGO!
2月11日 初めてのバッジテスト(2級) hiro編 Part1
2007-02-16-Fri  CATEGORY: .バッジテスト 2級
こんばんは、hiroです。
初のバッジテスト受験から1週間経ってしまいますね~。
忘れないうちにバッジテストの模様を追記しなくちゃ!

天気  :雪
雪質  :モコモコ→圧雪
気温  :-2℃位
板   :'07 OGASAKA FC
ビン  :'06 Burton CRTEL
ブーツ :'07 Burton ION
スタンス:52cm
角度  :F21°R-3°

昨日はしっかりと練習して、いよいよバッジテストに挑戦する朝。
宿で朝食を済ませて早速ゲレンデへ。
今日は最高にゲレンデが混んでいます。
まずはK'sスノーボードスクールにて受付。
バッジテストと事前講習の申し込みを行います。
2級を受験するためには事前にJSBAへの入会が必要です。
JSBAの会員証か会費を振り込んだ領収書があればOK!

事前講習は10時から。
その後13時から検定が行われます。

まずは事前講習に参加。
講習の参加者は、
3級 ジャスミンひとり
2級 私と他3名
1級 1名

準備運動の後すぐにリフトで検定バーンへ上がります。
しかし、リフトが長蛇の列。
こんなに混んでいるのは初めてです。

全員がバーンの上に集合したら検定方法の説明が行われます。
スタートの仕方やプレターンの説明、ターンの数え方等。

その後早速ロングターンにてプレ検定開始です。

バーンの広さは約30mx100m。
ターンの回数は4~5回転。
3級、2級共にカービングターン。
更に2級は立ち上がり動作(沈み込みからの伸び上がり動作)が必要。

まずはイントラの先生が滑ります。
う~ん、さすがに上手。
アレができれば1級ですね。

スタート順は3級→2級→1級。
ということで、まずはジャスミンから。
ターン数はちょっと怪しいものの、ジャスミンはなかなか上手です。

その後数人をおいて私の番。
すーっと直滑降で一度腰を落とし、
抜重(板の圧力を抜くこと)してバックサイドでプレターン。
そこから1回目のフロントターン→バックサイド→フロントサイド
→バックサイド→停止。
バーンはちょっとモコモコですが、まあまあでしょうか。

滑り終わった後には先生からアドバイスを頂きます。
「まだまだ上下の運動が足りない。特にフロントサイド。
 そして、動きの滑らかさが無く唐突な動きになっている。」
とのこと。
確かに身に覚えがあります・・・・。

みんなの滑りを確認したあと、
続いた斜面でもう一度ロングターン。

このときは先ほどのアドバイスをできるだけ実行し、
大分良くなったとのコメントを頂きました。

そして下まで滑って、リフトで再びスタート地点へ。

今度はショートターン。
バーンの広さは約10mx100m。
ターンの回数は指定なし。
2級はカービングターン。

これまた先生が見本を披露。
う~ん、あんな風に滑れたら最高でしょうね~。

まずはジャスミンがトライ。
う~ん、ちょっとスピードが早く、
だんだん右にずれて・・・・ます。
おまけに転倒・・・・。
う~ん、ちょっと難しそう。

その後何人か滑って私の出番。
直滑降からちょっと沈んで、伸びて、
いち、に、いち、に、いち、に・・・・・。
う~ん、なかなか調子が良い!
今日の雪が見方をしてくれています。
なんだか調子が良い!
先生からもなかなか良いというコメントを頂きました。
あとはちゃんと立ち上がりを入れて、
早めのエッジングを心がければ更に良いとのこと。

みんなの滑りを見てから、再びリフトに乗ってスタート地点へ。

2級以上の人はフリーの滑走を行いますが、
3級のジャスミンはフリーは無いので、もう一度ショートターンを見てもらいます。

フリーは尾瀬岩鞍の場合には
広さは30mx130m位。
ちょっと長さは短めです。

フリーはスイッチを入れると加点されますが、
切り換え時に減速すると減点になりますので、
よほど自信が無限りやめた方が良いでしょう。

先生の見本の後にジャスミンがショートターン。
お、今度はちゃんと板を踏んでリズミカルに降りていきます。
これならきっと受かることでしょう。

その後数人をおいて私の番。
ショートターン→ロングターン→ミドルターン。
なかなか気持ちよく滑りきりました。
フリーの場合にはスピード感が大切なので、
気持ちよく飛ばせるミドルターンを最後にもってきました。
先生も「なかなか良いね。」ということでしたが、
「バックサイドのときに腿とお腹をもっとくっつけるように」と
アドバイスを頂きました。

以上で事前講習は終わりですが、
1級を受験する場合にはエアの講習が続きます。

今日は人が多くリフトも混んでいたので、あまり多くの回数は滑れませんでしたが、
各級を受験する際には必ず事前講習を受けなければならないので要注意です。

その後お昼休みを挟んでいよいよ検定です。
Part2へ続く。

Part2はこちら。
関連記事
スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/12 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 ふたりのちょっとヨイこと&休日はスノーボードへGO!. all rights reserved.