FC2ブログ
ふたりの身近に起こったちょっとヨイことや、ふたりで楽しんでいるスノーボードの日記です。バイクツーリングの話題もあり!!
ふたりのちょっとヨイこと&休日はスノーボードへGO!
'08ショートターンキャンプ  2日目!
2008-01-29-Tue  CATEGORY: .'07-08キャンプ  ショートターン特訓
こんばんは~、ジャスミンです~。
かなり遅れましたが、ショートターンキャンプ2日目の内容を頑張って思い出しながら
書いてみたいとおもいます・・・。

キャンプ1日目の夜、みんなでビデオミーティングしました。
レールターンや、先落とし&足場作りなどを見て先生からのアドバイスを頂きました。
ビデオを見ると、自分の滑りがどうなっているのかよく分かりますね~。
私は後ろの手(右手)がフラフラ動いてしまっていて、ちょっと変でした。
2日目でやる魔法の棒で矯正しましょう、と言われました。

で、始まった2日目ですが・・・。
はじめに1日目の復習です。レールターンと先落とし足場作り、ショートターンをやりました。
ビデオで見て悪いところが分かったので、みんな上手になっていました。(パチパチ!)

そして、魔法の棒をひとり1本持たされました。
これで上半身をブロックして、またまた先落としの練習です!
これも、去年のキャンプ2日目と同じ内容だそうでhiroは余裕です。

棒を横に持ってショートターン
上半身を進行方向にひねり、両手で棒を持ちフォールラインに突き出してショートターンします。
腰の部分から下は基本ポジションのまま、上半身だけ進行方向に目一杯向けます。
棒は水平に・・・持つ。でも、結構難しい~!
棒に気をとられ、なんかぎこちないターン・・肩に力が入るしちょっと必死!
先落としできても、足場がぎゅっと踏めない!
目線も近いし、もう、全然ダメでした。

棒を縦に持ってショートターン
今度は棒を両手で縦に持ち、先ほど同様に上半身を前方に向けて滑ります。
剣道の竹刀を垂直に立てるイメージです。
棒をフラフラさせない!・・・難しい~~~!
上半身をブロックするのって大変です。今までがフラフラしていたからですね・・・。
それについ、体が横に向いてしまいます。

棒を背中に差してショートターン
今度は棒を背中に差してショートターンを行います。
棒をジャケットの首の所から垂直に差し込み、棒の先が頭に軽く触れるようにします。
棒を背中に差して・・・なんか変な感じですが、これがまた上半身緊張してブロックされます。
さらに体が横に向かないように~・・ショートターン!
む、難しい~~。でも、いい練習法ですね。ブロック、ブロック!

これが魔法の棒。
たしかに、結構矯正されます。
今まであまり上半身は気にしていなかったのですが、ふらふらとしていたことが分かりました。
後ろの手(右手)も、もうふらふらさせないぞ!

最後に、抱え込みのショートターンとやらを教えてもらいました。
今までのショートターンとはまったく逆!
 「板がフラットなときに膝を抱え込んで小さくなります。
 そこから足を伸ばすようにしてフロントサイドターン。
 伸ばした足を抱え込んで板をフラットにしてクロスオーバー。
 そこから足を伸ばしてバックサイドターン・・・・と。
 通常の立ち上がりのショートターンとは全く逆の動きなのです
。」
・・・と、hiroが去年書いた内容をそのまま書きました・・・。

ぇえっ?!
逆の動き?もう、私の頭の中はぐちゃぐちゃです。
先生のやることを見よう見まねでやってみました。
出来ているのか、出来ていないのかもよく分からなかったけど、これまた変な感じ。
どんな場面でこのショートターンを活用するのかしら?
まあ、まずマトモに出来ないけど・・・。
いろんなショートターンがある、ということです。
とりあえず、私は検定でのショートターンを練習します。
急斜面での先落とし&足場作りからまたやってみよう~。

2日間のキャンプは、とても楽しく終わりました。
他のみんなもショートターンがうまくなりたい!という気持ちがとても出ていて、
一生懸命でした。私も含め(?)みんな上達したな~と思いました。
ヨカッタ、ヨカッタ!

以上、‘08ショートターンキャンプのレポートでした~。
関連記事
スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2019/12 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 ふたりのちょっとヨイこと&休日はスノーボードへGO!. all rights reserved.