ふたりの身近に起こったちょっとヨイことや、ふたりで楽しんでいるスノーボードの日記です。バイクツーリングの話題もあり!!
ふたりのちょっとヨイこと&休日はスノーボードへGO!
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ページトップへ
ロッテアライスノーリゾートへGo!!
2018-01-28-Sun  CATEGORY: '17-18滑走記録 ロッテアライリゾート
20180127_232933681_iOS.jpg

前日にロッテアライリゾートに宿泊し、ワクドキしながら朝目が覚めて窓の外を眺めると、
残念ながら新雪はそんなに積もっていない感じ。

しかし、それよりも大事なことは、今日はゴンドラが動くのか
ということ。

先週は雪が降り過ぎて、遭難して亡くなる方が・・・・・。
その後も悪天候によりゴンドラや上のリフトは動いていなかった。

ストレッチをしてからレストランへ。
2,800円のビュッフェを頂いていても、ゴンドラの運行が気になる。

心配しながらゴンドラステーションに到着すると、たくさんの人が並んでいる
ゴンドラは動きそう。

そして、時間通りにゴンドラは運航開始
ゴンドラの中ではどこを滑るのか?そんな話で皆盛り上がる。

そしてゴンドラを降りると、一番上の膳棚リフトもオープン

ScreenClip_20180217160057c7f.png

数日間オープンしていなかったのでどの斜面も新雪が満タン
まだ誰も滑っていないハッピープレイスへドロップダウン♪♪
ひゃっほ~


マップの紫色の部分は天候と雪崩の危険性を考慮してオープンされますが、
アライにはゲレンデという概念がほぼありません。

一応コースとなっている部分は通路で、この部分だけは圧雪されます。

それ以外は全部非圧雪のパウダー
どこを滑っても良いのです♪♪ (そのエリアがオープンしていれば。)

ジャスミンは通路に近い部分で練習。
ここなら、万が一埋まってしまっても脱出が簡単です。

20180128_010502193_iOS.jpg

そしてお昼前に、山頂から滑り下りることができる、
大毛無大斜面がついにオープンすることになりました

20180128_004839952_iOS.jpg

この山の山頂です

もちろんリフトは無いので、こんな感じでハイクアップします。

20180128_022428381_iOS.jpg

私もワクワクしながら登り始めます。
黄色いのが私。
ジャスミンは、「こんなの無理~。」ということで写真を撮ってくれました。

20180128_022436358_iOS.jpg

20180128_023751433_iOS.jpg

しかし、登り始めるとすぐにゼハゼハになります。
私の後ろは若い女性のグループですが元気でペースが速いです。

途中で道を譲ろうとしましたが、彼女たちもゼハゼハでした(笑)

我慢できなくて途中から滑り始めてしまう人もいますが、
一歩一歩、ひたすらに登ること約30分。
ついに大毛無山の山頂に到着

20180128_024403487_iOS.jpg

ここから、まだ誰も滑っていない部分を目指してドロップイン

綺麗な景色と浮遊感♪♪
最高です

しかし、僅か30秒ほどで通路まで到着。
ハイクアップは30分。滑るのは30秒です(笑)

私が10年以上前、
あの山頂から絶対に滑れるようになろうとと誓いました。

その時は全然新雪を滑れなくて埋まりまくり(笑)
やっと少し滑れるようになった頃にアライは倒産・・・・・。

もう一生滑れないのかと諦めていたところ、今シーズンの復活
ロッテさん、本当にありがとうございます

10年越しの夢を達成して、ジャスミンと合流しようと思ったのですが、
足元がなんだかおかしい。

20180128_030401803_iOS.jpg

ブーツのソールが完全に剥がれています

このブーツはBurtonの'07 IONというブーツ。
そう、11年前のブーツです(笑)
私がバッヂテストで1級に受かったときに履いていました。

今はBurtonの'09 IONを履いているのですが、
(これでも9年落ちですが・・・・。)
このブーツの紐が駄目になったので、
押し入れに入っていた'07 IONを引っ張り出してきたのです。

劣化が激しくて、これはもう全然ダメですね。
もちろん'09 IONもダメなので、新しいブーツを新調しなくては。

アライは多くの人が新雪狙いなので、
リフト開始から3時間ほど経過すると、みんな帰ってしまいます(笑)

私たちもたくさんパウダーを喰ったのでここで終了。
せっかくなのでお昼ご飯を食べてから厚木へ帰ることに。

20180128_032415021_iOS.jpg

レストランのメニューはどれも高~い!!
ラーメンが1,000円
チャーシューメンが1,500円
そして、フカヒレラーメンが3,500円
こんな高いラーメンは見たことが無い(笑)

私たちは妙高野菜カレーセット2,000円をチョイス。
なんとしても来年も営業して欲しいので、半分は寄付のつもりです。

20180128_033425572_iOS.jpg

味はとっても美味しいですよ

こんな11年ぶりのアライでしたが、
奇跡的に天気も良く本当に気持ちよく滑ることができました

しかし、前回行った時の記憶がほとんど無く、今回は攻略方法を間違えました

私は膳棚リフトを何度か回してしましました・・・・。
これはダメです。

お勧めの攻略方法は、

ゴンドラの並ぶ位置にもよりますが、
先頭付近であれば、膳棚リフトを降りたら左へ進み、

①船石沢⇒膳棚リフトで上がり⇒ベアバレー⇒②マムシ⇒
③小マムシ⇒ゴンドラ、膳棚リフトで一番上へ登り⇒⑤ベンザク沢
を滑るのが良いと思います。

ゴンドラの並ぶ順番が後の方の場合には、
①船石沢の代わりに、リフトを降りたら右へ進み、
ハッピープレイスを滑ってあとは同じです。

山全体を滑れるということは本当に素晴らしいですが、
雪崩を管理して安全を確保する為のコストは計り知れません。

リフト券は1日券が6,000円と高いですが、ウィスラーは8,000円以上です。
しかも、今なら期間限定で4時間券が4,000円です。

私はこの素晴らしいアライに来年も営業を続けてもらいたいです。
パウダーが好きな方、是非アライを体験してみてください

皆でアライを応援しましょう


関連記事
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2018/05 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


余白 Copyright © 2005 ふたりのちょっとヨイこと&休日はスノーボードへGO!. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。