ふたりの身近に起こったちょっとヨイことや、ふたりでチャレンジしているスノーボードの日記です。バイクツーリングの話題もあり!!
ふたりのちょっとヨイこと&休日はスノーボードへGO!
黒部ダムへ来ちゃいました♪♪
2014-09-14-Sun  CATEGORY: バイク・TMAX
こんばんは、hiroです。

この3連休は、お天気が最高という予報♪♪

これは行くしか無い!!
ということで、

以前からずっと行きたいと思っていた、黒部ダムへ来ちゃいました*\(^o^)/*

もちろんジャスミンも一緒♪♪



お決まりのアングルですが、私が撮影したものです(笑)

観光放水も迫力満点!!





とにかくスケールが大きくて、もの凄いのですが、残念なことがひとつ。

完全に観光地であるということ。

ダムの景色には欠かせない、淋しさが無いのです。
私がそう感じるだけかもしれませんが…。

今回は長野県側からアプローチしたのですが、扇沢という所までTMAXで行きました!





ここでトロリーバスに乗ってトンネルの中を黒部ダムまで進みます。





そうすると、黒部ダムへ到着するのですが、黒部ダムではとにかく階段を登り、そして下ります(>_<)

なかなか大変です。

そして、黒部ダムを散策して、ダムの上を歩いて反対側へ渡ります。

この先は立山黒部アルペンルートで立山を目指すことになりますが、

私たちは途中まで行ってみました(笑)

まずはケーブルカーに乗ります!!



黒部平という所に到着します。
でも、ここはあまり見所が無いような気がします。

なので、先を急いでロープウェイに乗り込みます!!



黒部湖を見下ろすことができる、大観峰という所に到着します。

ここからの景色は最高~o(^_^)o
ストレスが全部吹っ飛ぶ爽快感を味わえること間違いなし!!

ここまで来るだけでも、人が多いと時間がかなり掛かります。

これからの紅葉シーズンは混雑が予想されるので要注意です。

私たちはここでUターンして、バイクを停めた扇沢まで戻りましたが、

この先の、立山トロリーバス→高原バス→ケーブルカーを乗り継ぐことで、富山県側の立山へ下りることができます。

これはかなりの長旅です。

そしてその途中には、夏でもスノーボードを楽しめる雪渓もありますが、神奈川から行くのは気が遠いです。

乗鞍岳の雪渓の方が全然行き易いと思います。

そして最後に、

黒部ダムでは、いたる所に「くろよん」という言葉が使われているのですが、私には意味が分からなかったです(笑)

これは、どうも、
黒部ダムの水量発電所の名前が「黒部ダム第四発電所」という所に由来しているようです。

黒部ダムは日本最大のアーチ型のダムで、その工事は困難を極めたそうです。

どうもその辺の説明の展示が分かりにくく、いまひとつであったと感じました。

きちんとした展示館があり、発電所の内部を見学できるツアーがあったら素晴らしいと思います。

今日は黒部ダムの開発により栄えた大町のホテルに泊まっています。

明日はバイクで気持ち良く走れる道を探しながら、ツーリングして厚木まで戻りたいと思います(^-^)/

それにしても今日は最高の天気。
気持ち良かったです♪♪

明日も晴れますように(*^^*)
関連記事
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
TB*URL
<< 2017/07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


余白 Copyright © 2005 ふたりのちょっとヨイこと&休日はスノーボードへGO!. all rights reserved.