FC2ブログ
ふたりの身近に起こったちょっとヨイことや、ふたりで楽しんでいるスノーボードの日記です。バイクツーリングの話題もあり!!
ふたりのちょっとヨイこと&休日はスノーボードへGO!
おすすめの1冊です。
2007-06-12-Tue  CATEGORY: .ちょっと ヨイこと!
こんばんは~、ジャスミンです。
今日は、おすすめの本を紹介したいと思います。
この本は、私がお昼休みにちょこっとずつ読んでいたものです。
浅田次郎の「椿山課長の七日間」という本です。
アミノバイタル

去年、映画にもなった作品ですがその時はまったく見たいとも思わずにいました。
なのに、なぜこの小説を読む気になったかというと・・・

以前、hiroがブログに書きましたが「地下鉄(メトロ)に乗って」という浅田次郎の作品を映画で
hiroが見たことがあり、とても良かったと絶賛していました。
そこで、私は映画ではなく「地下鉄(メトロ)に乗って」の小説を読んでみることにしたのです。
そうしたら、この小説が本当に良い話で面白かったのです。
それですっかり浅田次郎作品が好きになり、次は何を読もうかと探している時に
おすすめの本としてhiroに教えてもらったからです。

「椿山課長の七日間」の内容をざっくりと紹介しますと、
主人公の椿山課長は仕事が忙しいあまりに急死してしまいます。
でも、この世にたくさん未練があり、納得できないことなどもあり、
あの世とこの世の間にある冥土で、特別に生前の自分の姿とはまるで違うとっても綺麗な
女性に姿を変えてこの世に戻ります。
そして、家族に会いに行ったり、心配していた仕事場を見に行ったりします。
でも、死んでみてから全く知らなかったいろんな事実を知ることになります。
そんな感じで死後から始まる物語です。

とにかく、とってもおもしろくて、時々泣けてじ~んとくる話でした。
かなりおすすめです!

浅田次郎作品はすごい!全く本を読まなかった私を、読書好きに変えてくれました!
小説っておもしろ~い・・・。
購入はこちらで。
椿山課長の七日間

次は、なんの本を読もうかな~?
関連記事
スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0 コメント1
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
ご挨拶
コメント日本ブログ新聞 | URL | 2007-06-12-Tue 17:13 [EDIT]
はじめまして、突然のコメント失礼いたします。

「日本ブログ新聞」と申します。

よろしければ、当紙面に記事を掲載されませんか? ランキング形式ではございますが、少しでも、貴方様のブログへのアクセス増にお役に立てればと思います。

よろしければ、ご参加下さい。

サンプル http://www.japanblog.jp/ranking.php?mode=new

なお、このご案内が重複しておりました場合は、ご容赦下さい。

失礼いたします。m( _ _ )m

http://japanblog.jp/
トラックバック
TB*URL
<< 2019/12 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 ふたりのちょっとヨイこと&休日はスノーボードへGO!. all rights reserved.