FC2ブログ
ふたりの身近に起こったちょっとヨイことや、ふたりで楽しんでいるスノーボードの日記です。バイクツーリングの話題もあり!!
ふたりのちょっとヨイこと&休日はスノーボードへGO!
北海道 旭岳ロープウェイ 2日目へGo!!
2020-02-02-Sun  CATEGORY: '19-20滑走記録 旭岳ロープウェイ
20200126_233025423_iOS.jpg

こんにちは、hiroです。
1月27日の滑走記録になります。

前日の夜は8時半に眠り、最初に目が覚めたのは3時半(笑)
そこから3度寝をして6時半に起床。

外の景色を眺めると、ちょっとは積雪があったようです。
朝食を済ませて、9時スタートの始発のロープウェイを目指します

ホテルの外に出てみると、車の上には20cm以上新雪が積もっています
やった~、もしかしてThe Dayかも
※新雪がバッチリ積もった日のことをThe Dayと言います。
 そんな日に最適なのが、私たちが去年購入したHEADの板「The Day」

麓で20cmの新雪なので、ロープウェイで上った先は凄いことになっていそう

車に積もった雪を下して、急いでロープウェイの駅へ向かいます。
流石に平日の月曜日なので、昨日よりは人がちょっと少ないです。
でもほとんどが外国人なのであまり関係ないかも(笑)

ロープウェイの乗車に並んで、今日は2本目のロープウェイに搭乗できました。

揺られること10分。
頂上の駅へ到着です

20200127_020356860_iOS.jpg

駅の付近の視界は良いですが、滑る場所はめっちゃ視界が悪い
ちなみに、このおじさんは知らない人です。

それでも昨日覚えたルートを目指してスタートします

・・・しかし、ホントに全く先が見えない(笑)
ゴーグルの表面が凍って更に見えない

滑り始めの場所は新雪が飛んでしまっていて、ちょっとアイスバーン。
かと思ったら、いきなりの深い新雪。

そして地形が盛り上がって、今度は下がって、
そのうちに自分が止まっているのか滑っているのかも不明

でも、やっぱり動いていて、新雪に逆エッジ
いきなり埋もれた(笑)

そこから雪をかき分けて圧雪されているコースへ復帰
早速汗だくです

ここからはコースをかっ飛ばして、次のロープウェイを目指します。

1本ロープウェイを待って2本目に乗車です。
頂上駅に上ると、今度は少し靄が減っています

20200127_020354391_iOS.jpg

ちゃんと雪面が見えます

誰も滑っていない新雪の上を、
フワッと浮いて、スーッと滑って行きます

ヒャッホ~
誰もいない広い雪面を独り占め。

ターンをしても板が硬い底に当たることもなく、
超気持ちよく自由自在に滑ることができます

最高です

調子に乗りすぎて、
最後は斜度が緩いところまで行って埋まってしまいました。

20200127_020401330_iOS.jpg

その後は、やっぱりダッシュで下の駅を目指して、次の3本目。
こちらも霧が晴れて気持ち良く滑ることができました。

これ以上に楽しむのであれば、
スノーシュー、ストック、ビーコン(遭難用の発信機)などの装備と、
ガイドさんの案内が必要だと感じました。

そもそもに私のような軽装の人はほとんどいませんから。

昨日の予習の効果もあり、
緩い装備で旭岳の新雪を最大限に楽しむことができました
※緩い装備の人はくれぐれも頑張り過ぎないように。安全第一です。

The Dayを満喫したので、ジャスミンが待っているホテルへ戻ります。

着替えを済ませて、
せっかく北海道へ来たのでお昼はお寿司を食べることにしました。

ネットで検索して、お値段が安めで評判が良い「笹一」へ向かいます。

マップ

笹一は最近リニューアルしたようで、とてもカジュアルなお寿司屋さん。
ちゃんとカウンターで握ってくれるのですが、定食や蕎麦、うどん、ラーメンまであるのです。

残念ながら写真撮影不可ということで画像は無いのですがお勧めです。
次回も行きたいと思い、ここに書き留めておきます

笹一 Webサイト
https://www.sasasan.com/

美味しいお寿司のあとは、向かいにある東川町の道の駅へ立ち寄ります。
こちらでちょこっとお土産を購入。

東川町は美味しいお米「ゆめぴりか」で有名です。

しかし、ここではお米は買わずに、後日ふるさと納税で頂くことにしました(笑)

お腹がいっぱになった後は日帰り温泉を探します。

旭川空港の近くに、「森のゆ 花神楽」を発見

こちらは宿泊ができる施設ですが、日帰り温泉がメイン。
広い温泉とゆっくりくつろげるスペースが素晴らしい

平日だから超空いていたのかもしれませんが、
旭川空港を拠点に旅行するのであれば利用しやすい温泉だと思います。

そんな訳で、次回もきっと行くので書き留めておきたいと思います。

森のゆ 花神楽 Webサイト
https://www.morinoyu-hanakagura.com/

ここでゆっくりして、
カムイスキーリンクスの滑走記録のブログを書きました

2泊3日の北海道の旅もいよいよ終盤。

旭岳方面は雲が切れて太陽の光が差し込んできました。
あと1日滞在すれば、壮大な旭岳を眺めることができそう・・・・。

だけど、もう帰らなけれななりません

そこで誓ったのは、
こんな時に、「よ~し、もう一泊しちゃおう!!」と、
スケジュールの変更ができる自由な生活を手に入れること

その為にはサラリーマンの卒業は必須です(笑)

そんなことをジャスミンと話しながら旭川空港へ到着。

旭川空港は2階のショッピングコーナーが改装されて、
広いフードコートが新設されていました。

何を食べようが悩みましたが、

20200127_092452605_iOS.jpg

大好きなスープカレーにしました
チキンにカレーの味が染みていて凄く美味しい

北海道は、
雪が最高
景色が最高
温泉が最高
食事が最高

何度来ても、また来たいです

仕事を頑張って、来年も滑りに来れますように


翌日の朝のこと。

旭岳ロープウェイのWebを確認したところ、

20200128_000951000_iOS.jpg

うぉ~
やっぱり快晴で最高の旭岳が顔を出したのでした

本物のこの景色が観れるまで通います(笑)
関連記事
スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2020/02 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29


余白 Copyright © 2005 ふたりのちょっとヨイこと&休日はスノーボードへGO!. all rights reserved.