ふたりの身近に起こったちょっとヨイことや、ふたりでチャレンジしているスノーボードの日記です。バイクツーリングの話題もあり!!
ふたりのちょっとヨイこと&休日はスノーボードへGO!
グラスボード?グラススノーボード?へGO!
2007-08-31-Fri  CATEGORY: .'06-07屋外滑走記録 丸沼グラスボード
こんばんは~、hiroです。
レポートが遅くなってしまいましたが、
8月26日にグラススノーボードにリベンジしに行って来ました。
人生2回目のグラススノーボードです。

場所は群馬県の丸沼高原スキー場。
関東ではウインタースポーツのメッカでもあります。
昨年はホント酷い結果だったのですが、今年はどうだったのでしょう・・・・。
昨年の悔しかった日記はこちら

丸沼グラス全景

やって来ました丸沼高原!
グラスと言ってもプラスチックのブラシみたいな上を滑るのですが、
このプラスチックが敷き詰められたゲレンデはこのコース一本だけ。
画像の薄い緑っぽいのがそのプラスチック。

このコースの下へやって来ると、
せっかくここまでやって来たにも関わらず、
滑りたい気持ちはどこかへ飛んでい行ってしまうんですよね・・・・・。。

スキーヤー

そう、たくさんのスキーヤーに埋め尽くされているから・・・・。
スキーヤーは80人位はいると思うのですが、ボーダーは2,3人??
しかもスキーはバランスを取りやすいのですが、ボーダーはこける、こける。
そりゃあもう恥ずかしいったらありゃしません。
(たぶん観ている人はそんなにいないと思うけど。)

でも今回は先週一緒にウェイクボードに挑戦したブログ友達の路地裏男さんが
グラスボードに初挑戦!
一人じゃないということで、気持ち的にはかなり楽です。

二人で勇気を振り絞ってリフトに乗り込みます。
リフト代は3時間券で2000円。
今回は板とバインディングをレンタルしたので更に1000円を支払いました。
板はかなりギタギタになるのでレンタルがお勧めですが、
ブーツは絶対に自分の物を使用した方が良いと思います
レンタルのブーツはホントにしょぼいので。

そんな話を考えているうちにリフトは頂上へ到着。
いよいよ今年初グラス滑走です。

スプリンクラーから水が出ている辺りまで歩いて板を装着。
気合を入れて滑り始めます。

去年の経験から分かったこと。
それは大きなターンは難しい!
直滑降ぎみのターンの方がたぶん簡単・・・・・。

だから直滑降からちょっとだけエッジを立てて、
出来るだけ小さい弧でターンします。
力を入れてもエッジがかかりにくいのですが、
エッジが噛むといきなり効きすぎます。
バランスを崩して手を着いて、体制を立て直します。
う~ん、去年よりはちょっとマシかなぁ・・・・・。

今度はさらに前足に乗って、体を谷へ落としてターンします。
お!!いい感じ。
緩い斜度であれば結構ターンができます。

しかし!!
ちょっと気を抜くとバランスを崩して、しりもち、ヘッドスライディング状態。

今回はプロテクターにヘルメット、手首ガードとフル装備で挑んだので
あんまり痛くはありません。
しかし、もし軽装で挑むのであれば、ほんと大変なことになりますよ!
去年の私は擦りむいて血が出ていましたから・・・・。

このフル装備のお陰で恐怖心も消え、
リフト2本目にしてかなり気持ちよく滑ることができました。

華麗な?滑りをご覧あれ!

モーション1

モーション2

モーション3

モーション4

モーション5

モーション6

モーション7

モーション8

もちろんそんなに上手ではないですが、結構気持ちよく滑ることができました。

ところで、今回初めて滑った路地裏男さんは・・・・・。
最初の3本ぐらいは制御不能でコケまくり。
でも確かに最初は物凄く難しいです。
雪上の5倍位・・・・・痛いし。

でも4本目でいきなり見事なショートターンを披露。
雪上と変わらない素晴らしい滑りでした!
その模様は路地裏男さんのブログでご覧になれます。
こちら
からどうぞ。

ポイントは「痛さを怖がらない思い切った重心の谷落とし」と言ったところでしょうか。

今回の滑走でかなりグラスボードが楽しくなりました。
慣れてくれば結構雪上の滑走に近いですね~。
少なくともウェイクボードよりはスノーボードの練習になるでしょう。

しかし、硬いプラスチック上での転倒は体に堪えます。
私は次の朝、布団から起き上がろうとしたら、腰や背中がかなり痛かったです。
こけなくなるまではあんまり無理はできません。

室内ゲレンデでは気持ちよくターンできるスペースはありませんから、
これからも夏にはこのサマーゲレンデへ遊びに行きたいと思います。

でも、厚木からは遠いんですよね・・・。
雪が降っていないと特に・・・・。

しかも帰りは関越道の大渋滞にハマってしまい、
5時前には丸沼を出発したものの、途中で温泉やご飯に寄りましたが、
自宅に到着したのは23時半過ぎ。

次の日から1週間が始まるのかと思うと、すでにヘロヘロでした。
でもやっぱりお休みは遊ばないとね!
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント3
夏だけど、スキー場へGO!
2007-08-26-Sun  CATEGORY: ちょっと ヨイこと!
こんばんは~、ジャスミンです。

今日は早起きして、なぜか夏のスキー場に行ってきました!
どこのスキー場かというと、冬に散々通った「ホワイトワールド尾瀬岩鞍!」
ここのスキー場は、夏になるとゲレンデがすてきなゆり園になるのです。
冬に来た時も、ゆり園の写真が貼ってあり、と~ってもきれいだったので
夏になったらぜひ見たい!と思っていました。

hiroの仕事も忙しいので、なかなか行けそうにないな~とちょっとあきらめかけていましたが、
なんとか行けることになり、うれしいです~!わ~い、わ~い!

この日は、朝6時ごろ出発しました!
冬に通るいつもの道順で、圏央道から関越道に無事高速に乗りました。
高速道路はジャスミン担当、下道はhiroが担当です。
朝早いのに、結構車が多い・・・みなさん早起きですね。
でも順調に走って、赤城高原SAでトイレ休憩をして、hiroと運転を交代しました。
山道ニガテ・・・。

そして、9時半ごろにゆり園に到着!
天気はカンカン照りじゃないし、少し曇っていたのでホッとしました。
紫外線が怖い私は、日傘と帽子と長袖と長ズボンにサングラス・・・。
どうか、あとでかゆくなりませんよ~に!
ほんと、イヤになるなぁ・・・半袖で歩きたいです。

で、ゆり園には入場料が無料になるチケットを持っていたので、それで入場して
リフトは片道(500円)だけ買いました。
早速、中に入ってみると・・・冬とは違う風景の夏のゲレンデが!
検定でも滑ったコースのリフトに乗り、リフト下の色とりどりのゆりを見ました。
ゆりその1

ゆりその2

リフトを降りて、ゆりを見ながらのお散歩と各々で写真撮り。
hiroはビデオも撮り、私は携帯でゆりのアップを撮りました!
とてもきれいでした~!空いていたし、曇っていたし!満足です。

ゆり園を見たあと、「農家レストランみのりの里」へ行きました!
そこでは、検定で知り合った友達が働いているので久々に顔をみに行くことになったのです。
仕事中なので、あまり話はできなかったけど元気そうで良かったです。
レストランもとても雰囲気がよくて、おすすめのピザもパスタのジェノバも
と~ってもおいしかったです。
ピザ

ジェノバ

もう少し家から近くにあれば、またすぐにでも食べに行きたいですね~・・・!
さあ、腹ごしらえもしたのでいよいよhiroの本日のメインイベントです!

午後からは、hiroのリベンジが始まります!
そして、ウェイクも挑戦した路地裏男さんも丸沼高原にくるので、初グラスボードに挑戦!
関連記事
ページトップへ  トラックバック0 コメント3
今週も無事終了~~!
2007-08-25-Sat  CATEGORY: ちょっと ヨイこと!
こんばんは、hiroです。

あっという間に一週間。
特に金曜日には新製品の大きなプレゼンがあり、5時間もかかって議論議論。
いやぁ~大変でした!!
でも、なんとか無事に乗りきることが出来ましたので、
まあ、「良し!」としましょう。

そして今日は休日出勤でしたが、バッチリ仕事を片付けましたよ!
明日は久々に山へ行ってみようと思います。

山と言えば・・・・。
昨年からブログを読んで下さっている方はもうお気づきだと思いますが、
そう!めっちゃ痛いやつにリベンジしてきます。

それから綺麗なお花も観てきますので、
レポートをお楽しみに~。
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
続★ウェイクボードに初挑戦!
2007-08-20-Mon  CATEGORY: ウェイクボード
こんにちは、hiroです。
ウェイクボード初挑戦!
いよいよ私の番です!
逗子2


「では、海に入ってください。」という指示に従い、
JETから海へドボン・・・・。

うっつ!!
沈む沈む・・・。
ぐ、ぐるじい・・・。
やっと浮かんだ!
ゲホッ、ゲホッ、ゴホッ・・・・。
いきなり鼻から水を飲んじゃたよ。
こんなに沈むなんて予想外。

まあ、気を取り直して板を履こう。
左足、右足・・。
紐をギュっと締めます。
まあ、きっとこんな感じだろう。

ここで、立ち方の説明をおさらい。
膝は内股。
腿はお腹につけるくらい曲げる。
背中を丸めて小さくなる。
ハンドルを持つ手は曲げない。

インストラクターが手を挙げる。
→右足をさらにお尻に近づける。
1秒くらいしたら。
→左足を時計回りに回転。
4秒くらいで板を縦に向ける。
→インストラクターが立ての合図
立ち上がる。

完璧。
と、思いきや、板が実際には縦になっていない・・・。
「もっと板を縦てて!」と注意され、
体をひねる・・・・。
左のわき腹が攣った!
イタタタタ。

「では、やってみましょう!」とインストラクター。

う~ん、こんなので立てるのか?
そんな事を思いながら、離れていくJETを見送る。

たるんでいたロープがピンと張り、
体の向きをボートの後ろ正面に真っ直ぐに合わせる。

「行きますよ~!」
という声と共に手が上がってエンジン回転が上昇。

うぁ~、凄い力で引っ張られる。
全力で耐えながら、右足を引き付ける、
そこから左足を時計回りに回転・・・・。
お、重い、水圧が重すぎる!
根性で回す・・・バランス崩す・・・・バッシャ~ン!

回る、潜る、ぐるじい・・・。
鼻から海水が・・・。

ゲホッ、ゲホッ、ゴホッ、ゴホッ、ゴホッ、ゴホッ・・・・。
死、死ぬ~。

もしかして、ウェイクがどうのこうの言う前に、
オレってマリンスポーツに適さないのでは?!
そんな考えが・・・・。

マリンスポーツがこんなに鼻が痛くて、むせるというのは全くの予想外。
だって本とかに全然書いてないし。

まあ、弱気になっても仕方ありません。
こうなったらやるしかない!

ってことで2本目。

今度も板を回せず、そのまま引っ張られること数十メートル。
ボートは一旦停止。
もう一度板の回し方を復習します。
「もう少し後ろ足に荷重した方が良い!」というアドバイス。

そして3度目の正直。
今度は目一杯後ろ足に荷重して、
お!!板が縦に回った!!
お、イントラが立ての合図。
おれ~~!!
力を入れるも立てない・・・。
バランス崩れる・・・。
こける、潜る、回る、むせる。
今回も海水を大量に接収。
これ、ホント罰ゲームのようだわな。
今度は、「後ろ足に乗りすぎ。前足30、後ろ足70位でないと立てません。」と・・。

そして、4回目か5回目か、もう忘れちゃったけど、
板を回して、ちょっと前足荷重。
力づくで上体を起こす!
おっれ~!!
体がちょっと浮く感じで板の上に!!
た、立ってる~!!
水の上を滑ってる~。
良く言うとスノーボードでパウダーの上を滑ってるような、
悪く言うとTバーリフトに引っ張られているような・・・・。
でも、まわりの景色と光る海面。
こりゃぁ気持ち良い!!
と思う束の間、ノーズが海へ刺さった??
パウダーでノーズが刺さった感じと共に、
海の中へ沈みました・・・・。
お決まりの罰ゲーム再び。
ホント、コレが無きゃ最高!

この後も何回かスタートに失敗したりしましたが、
軽くターンの真似事をしたりと何とか滑れるようになりました。

私の場合ちょっと厄介な癖があって、
スノーボードって止まる時に前足に重心を移動して、テールを振り出して板を横にしますよね。
私はどうもウェイクでも同じアクションをしてしまうようです。
だから、危ない!って思うと、とっさに前足に荷重してしまい、沈んでしまう・・・。
まあ、もう少し慣れれば問題無いのでしょうけど。

今回は30分弱のトーイングでしたが、皆さん腕はパンパン。
最初はこの位の時間で十分なのだと思います。
そして、今日やってみて、もしはまったら全部揃えようと思っていたのですが、
とりあえずそこまでは気持ちがいきませんでした。
だって、海水は苦し過ぎる。

帰り道に鼻をつまめば良かったのでは??
と、思ったのですがどうなんでしょうかね?
それとも淡水だともう少しマシなんでしょうか?

ウェイク自体はかなり楽しいので、今度は湖で体験してみたいと思います。
それから全部揃えるかどうかは考えましょう。

でも、「夏に海でウェイクする」ってコトは素敵ですよ~。
たった1日でも夏を満喫した気分になれますから!
今後も罰ゲームを恐れずに毎年1回は海でウェイクしたいと思います。

hiroのウェイクボード体験記でした。

関連記事
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
ウェイクボードに初挑戦!
2007-08-19-Sun  CATEGORY: ウェイクボード
こんばんは~、hiroです。
今日はついにウェイクボードに行って来ました!
場所は神奈川県の逗子海岸。
こんな綺麗なところです。
逗子海岸1

お盆を過ぎたというのに、たくさんの人が海を楽しんでいます。
私が海に入るのは・・・・う~ん、8年前の新婚旅行のハワイ以来です。

今日は車で来たのですが、ビーチ付近の駐車場はどこも一杯。
そこで少し離れたところに車を停めましたが、駐車料金は1時間400円。
かなり高額ですね~。

今回ウェイクボードのスクールをお願いしたのは、ビーチ沿いのマリンレジャー施設。
でも対応があんまり良くなかったので詳細は内緒にしておきます。
料金はスクール形式で一人8000円+ボードレンタル代1050円。
これで一人当たり約30分のトーイング(引っ張ってもらうこと)と指導が受けられます。

そして今回のメンバーは会社の先輩のAさん、後輩のI君、
このブログにも良く遊びに来て頂く路地裏男さんの合計4名。
JET(水上バイク)は3人乗りなので、2組に分かれまして1時間で交代という流れです。

あっ!ジャスミンは紫外線アレルギーがひどいので、お家でお留守番です。

まず最初に受付で署名をしまして、早速着替えます。
この季節であれば、サーフパンツとTシャツという姿で大丈夫でしょう。

受付を終えたら、いよいよ海へ向かいます。
ここでまずは地上講習。

「地面に座って、足を曲げて小さくなります。」
ってな感じで立ち方を教わります。
まあ、ものの5分ですけど。

そして早速1組目は海へ出動。
まずはA先輩とI君がJETへ向かいます。
ライフジャケットを着けて、靴を脱ぎます。
しかし!
今日は波がかなり高い!
JET

画像はビデオからの切抜きです。荒くてごめんなさい。

こんなに波が高くてウェイクが出来るのか?
そんな事を話していたら、JETはどんどん沖へ。
豆粒になってほとんど見えなくなってしまいました。

完全に見失って・・・・ちょっと時間が経過。
あれ??
だれか遠くの方で人が滑っている感じ・・・・。
お!!
もしやI君では!!
I君

す、凄い!
立ててる!!
そしてまた見えなくなってしまいました~。
ズーム100倍なのに・・・。

それから待つこと約40分。
JETがビーチへ戻ってきました。
なんと二人ともバッチリ立てたそうです!
おめでとう!!

そして次はいよいよ私達の番です。
ライフジャケットを受け取ってJETへ向かいます。
水はちょっと冷たい程度で、超気持ち良い!
少し水中を歩いて、ちょっとだけ沖で揺れているJETに到着。
二人でJETに乗り込みます。
エンジンが始動してゆっくり前進。
目の前の大きな波を次々に乗り越えていきます。
バシャっと水しぶきが上がり顔にかかります。
「しょっぱい・・・・。」
当たり前のことなのですが8年ぶりの塩の味。
JETで海の上を滑っていく・・・・。
「海もいいなぁ・・・・。気持ちイイ~!!」
ってこのときは思いました。
まあ、すぐにそんな思いは吹っ飛んじゃうのですが。

沖に出ること1kmくらいでしょうか、JETは波が少ない場所で停止しました。

まずは路地裏男さんがチャレンジです。
海へ入って、ボードを受け取ります。
これを水中で履くのですが、これが結構大変そう。
宇宙空間のように体がフアフアしてバランスがとれない感じです。
ウェイクボードの場合には、スノーボードで言うところのブーツと
バインディングが一体になっています。
ブーツを履くと言うよりはバインディングを履くというイメージです。

ボードを履いたら、立ち方を水中でおさらいします。
インストラクターの説明をしっかり聞いて、ハンドルを受け取ります。
JETは路地裏男さんからゆっくり離れていきます。
あ、このとき私はJETに後ろ向きで乗っております。

ロープがピント張って、路地裏男さんがスタンバイ。
インストラクターが手を上げると同時にJETがスタート!
路地裏男さんはボードを横にした状態で引っ張られます。
表情はかなり苦しい感じ、
ふぁ~っと浮いてきましたが・・・・バシャ・・・・。
う~ん、これはかなり難しいかも!

実際のインプレッションは私の体験談で書くとしまして、
路地裏男さんは3回目のトライでバッチリ立つことができました!
凄い!カッコいいです。
おめでとう!!

そしてその後も安定したライディングを披露!
無事目標を達成して終了となりました。

「これで4人中3人立てちゃいましたね~。」とインストラクターの言葉。

プ、プレッシャーが・・・・。
次はいよいよ私の番です!

が、明日に続きま~す。
関連記事
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
最近MERRELLが心地よい~!
2007-08-18-Sat  CATEGORY: ちょっと ヨイこと!
MERRELL

こんにちは、hiroです。
今日は夏休み後編ということで、またまたお家でゆっくりしています。
天気が久々に曇っているので真っ白になっているレガシィ号を洗車でもしましょうか。
洗車機で、ですけれど。

ところで、先日実家に帰ったときに近くのショッピングモールで靴を買いました。
「MERRELL」っていうメーカーの「HYPNO」というモデルです。
私は朝から晩まで仕事中もずーっと同じ靴を履いてます。
PCの前にずーっと座ることもあれば、急に屋外で製品テストの場合もあるので、
こんな感じのタウンユース&アウトドア系の靴がお気に入りです。

そして、ここ数年はこのMERRELLの靴が一番足に馴染んでます。
材質的に皮が好きなのですが、このMERRELLの皮はとても柔らかく、
足にピタッとフィット!
足の形にもよると思いますが、お勧めです!!

メーカーのホームページはこちら

あまり値引きしていないところも、拘りが感じられてちょっと素敵。
お値段は大体これくらい。
クリックするとお店へジャンプ↓

ページトップへ  トラックバック0 コメント0
いや~、ゆっくり休みました~!
2007-08-15-Wed  CATEGORY: ちょっと ヨイこと!
20070815170115

こんにちは~、hiroです。

今は新横浜へ向けて新幹線に乗っております。
広島の福山というところに来ていたのですが、
こちらもかなり暑かったですよ~。

新幹線のプラットフォームからは福山城が見えるのですが、
なかなか素敵な城下町なのです。

新横浜までの所要時間はたったの3時間半。
のぞみはホントに速いです。
しかも今日は新型のN700系という超流線型の車両に乗ることができました~。
行きは一つ前の型の700系だったので確かに乗り心地は良くなっているみたいです。
でも内装や座席は軽量化されて安っぽい気もしますが・・・・。

夏休みも今日で終わりですが、今回はホントにゆっくり出来ました。
ゴールデンウイークは月山に行き、お正月は北海道へ行き、
去年のお盆はニュージーランドへ行き、久々に充電完了!って感じです。

明日からはまた楽しく会社に行けそうです~。
お正月の北海道に向けてぼちぼち頑張りま~す。

最後にN700系をパチリ。
N700系

うぉ、ギリギリセーフ。
関連記事
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
メガマック!?
2007-08-13-Mon  CATEGORY: ちょっと ヨイこと!
こんにちは~、hiroです。
以前にメガテリヤキは食べたものの、今だにメガマックは食べれておりません~。
この前の復活メガマックでもバッテリ食べ逃しました・・・・。

しかし!
広島にやって来たら、
広島限定でやってるんです。
しかも同時に二つも!

「メガタマゴ」
「メガトマト」です~!

メガタマゴ&トマト


とりあえず両方注文しました~。
早くお家に帰って食べよう~。


家に戻って早速取り出してみると・・・・・。
メガタマゴ

う~ん、大分宣伝のイメージとは違います。
潰れちゃって、メガタマゴとメガトマトとの区別がつきません。
ちょっと上のパンをめくったりして、
私はメガタマゴ、ジャスミンはメガトマトを頂きました・・・・。

味は・・・・、
おっきい月見バーガーって感じ。
ボリュームはなかなかですが、やっぱりモスの方がジューシーかも。

ジャスミンの意見も同じ感じです。

今回は広島限定ということで、恐らくテスト販売だと思います。
全国にお目見えするかどうかは、このテスト販売の結果によるでしょう。

実は広島県はテスト販売ではとても有名です。
広島県でヒットした商品は全国的にもヒットするそうで、
色々な新商品が先行してテスト販売されるケースが多いそうです。

今回の結論としましては、私はメガテリヤキが好きです~。(笑)
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
夏休み満喫中!
2007-08-12-Sun  CATEGORY: ちょっと ヨイこと!
こんばんは~、hiroです。
久しぶりの更新ですが、仕事を片付けなんとか夏休みを満喫中です。
と、言いますのも、現在、広島の実家へジャスミンと一緒に来ております。

8月10日に新幹線でやってきたのですが、
日ごろの疲れがどっと出て、しばらくは、おとなしく静養しておりました。

しかし、それだけでは休みがもったいないので、そろそろ活動を開始!

まずは、8月19日にウェイクボードに初挑戦する予定なので、
サーフパンツとラッシュガードを購入する為にお店を探してみました。

インターネットで検索すると、ちょっとマニアックなスノーボードと
サーフィンを取り扱うお店を発見!
なんだか若いお兄ちゃんがやってそうなお店ですが、
早速行ってみることにしました。

こっちの地理には詳しくないので、弟のドライブでお店へ向かいます。
弟も「こんなところにお店があったかなぁ~。」なんて言いながら、
バッチリ、ビンゴ!

店構えはかなりマニアックな感じですね~。
ちょっと入りにくいですが、「こんにちは~。」と突撃!
引き戸を開けると、いきなりスリッパに履き替え・・・・・。
これはかなりマニアックですなぁ~。

店内にはスノーボードやバインディングが並べてあり、
一緒にマリン系のグッズもあるという不思議な感じ。
しかも店員は陽気なおじさんとおばさんと娘さん?でした。

そこで今度初めてウェイクボードに挑戦すること伝えて、
サーフパンツを探してもらいました。

ネットで詳しい人に教えてもらったところ、
ブランドはオニールやビラボン、リーフ、ハーレーなどがお勧めで、
リップゾーンやクイックシルバーはいけてないというアドバイスを
頂いておりました。

そこで、その言葉を参考捜したのですが、
・・・・・・、リップゾーンやクイックシルバーが多いです。

なかなか気に入ったのが見つからない中、
アレ!っと見つかったのが、Analogのサーフパンツ。
バリバリのBurtonファミリーでスノーボードブランドですが
サーフパンツもあるんですね~。
かなり珍しい一品だそうで他のパンツが5,000円~8,000円な中で、
このパンツは10,000円。
ちょっとお高いですね~。

でもコレが気に入ったのでとりあえず試着。
う~ん、ちょっと小さいかなぁ・・・・。
長さはちょうど膝くらい。
これもアドバイスをもらっていて、膝は隠れるのが重要らしい。
そこで、サイズを1ランクアップ。
確かにこっちのほうが決まっている!っと思われました。
そんな訳でパンツは決定。

その次はラッシュガード。
私も初めて聞いた名前ですが、これを着ないと日焼けが凄いらしい。
いわゆるサーフィンをする人がTシャツみたいに着ているやつです。
これもネットの先輩のアドバイスですが、
知らないことは色々と教えていただけると助かりますね~。
そしてウェイクの場合にはピタッとしている物よりも、
ゆったりしているものが良いらしい。
色は色々ありますが、お店の人と相談して赤にしてみました!

こんな感じの組み合わせになりました!
サーフパンツ

どうですか~。
なかなか良いでしょ~。

このお店ではトーイング(ウェイクボードを引っ張るサービス)もやっているそうで、
来年は是非お願いしたいなぁ~という話をしてお店を後にしたのでした。

あとで弟が会社の人に聞いてくれた話しでは、
この辺りではかなり有名なお店だそうで、スノーノードやサーフィンを
する人は良く知っているお店だそうです。

そして帰り道でもう一つお買い物。
それは、流行がすでに過ぎそうですが任天堂の「Wii」!
私達は普段はゲームはしませんが、
実家の母も「一緒に遊んでみたい」と言っていたので去年購入を約束していたのです。
姪っ子(弟の)や弟や父も一緒に遊べそうなので思い切って買ってみました。

う~ん・・・。
世の中の進歩は凄いですね~!!
SONYのPS3に対して新しい試みで打ち勝ったアイディアは素晴らしいです。

姪っ子は奥さんの方の実家へ行っていなかったのですが、
家族全員でテニスやボーリングをして遊びました。
ちなみに私は84歳のおじいちゃんにボーリングで負けました・・・・。
おじいちゃん元気だわ。
Wii

こんな感じで、休息&遊び中です。
ページトップへ  トラックバック1 コメント4
ボードのメンテナンス講習会へ参加! その五
2007-08-05-Sun  CATEGORY: .スノーボードギア ボードメンテナンス
こんにちは~、hiroです。
その五は「ワックス選び」です。

まず、ホットワックス用の固形ワックスは大きく別けて2種類あります。

・パラフィン系ワックス(ベースワックスと呼ばれている)
・フッ素系ワックス(滑走ワックスと呼ばれている)

元々はパラフィン系のワックスが主だったのですが、
滑走抵抗のより少ないフッ素系ワックスが開発されたことで、
多くの人がフッ素系ワックスを使用するようになっております。

フッ素系のワックスはソールへの喰いつきが弱い為に、
通常はソールへの喰いつきが強いパラフィン系ワックスを先にソールへ浸透させます。
フッ素系ワックスはパラフィン系ワックスとは結合しやすいので、
パラフィン系ワックスの後から塗ることで効果が持続しやすくなります。

レースや競技でコンマ1秒を争うのでなければ、パラフィン系ワックスだけでも
十分な滑走性能を得ることができるそうです。

パラフィン系ワックスを使用した下地作りに関しては、
「その弐」で説明していますので是非読んでみて下さい。
「その弐」はこちら

各ワックスメーカーのWebページでも詳しい解説が載っていますのでご覧下さい。
GALLIUMでは気が遠くなるほど素晴らしい解説が・・・・・。
GALLIUMの下地作りはこちら
やっぱり簡単に下地作りができるサーモバックがお勧めです~。

ワックスメーカーによってワックスの考え方は様々なので、まずそれを説明しましょう。

まず最初は、
「ワックスは基本的に柔らかくて、ソールの隙間から少しずつ表面に出て、
水を弾いて滑走抵抗を減らす。」という考え方です。
これはGALLIUMやHOLMENKOLといった老舗のワックスメーカーの考え方です。

次に、「ワックスは基本的に硬くて、表面がつるつるであれば滑走抵抗は減る。」
という考え方です。
これはR=0などの新しいメーカーに多い考え方です。

老舗メーカーの考え方では、
下地を作る際には柔らかい高温用のワックスから浸透させるというのが
一般的ですが、R=0ではあまり下地作りの重要性を謳っていません。

でも、実際にはR=0を使っているレーサーも下地をちゃんと作っているそうです。

R=0のワックスは全体的に硬いので、下地作りにはあまり適しません。
そこでR=0の為の下地作りはGALLIUMで行うと良いそうです。
R=0とGALLIUMのワックスの基本成分は同じだそうで、両者の相性は良好なのだそうです。

CALLA Factoryでは老舗メーカーのワックス理論を推奨していますので、
その考え方に基づいたワックス選定になっています。

今回講習会が行われたTOWNPUMPでは、
GULLIUMとR=0を使っているお客さんが多いそうです。

それでは、
それぞれのワックスメーカーでの具体的な滑走ワックスの選び方を見てみましょう。

GALLIUM
本州であればほとんどSSF25でOK!
SSF49は春用です。
迷った時はSSF25で決まり!

R=0
エメラルドかルビーで決まり!
R=0ワックスでは、
低い温度用が硬く、高い温度用が柔らかいという一般概念は通用しません。
雪の水分が多いときはフッ素の多いルビーを選択。
逆に乾燥しているときはパラフィン系のエメラルドでOK!

こんな感じでございます。

ちなみに私が使っているマツモトワックスでは、
私の経験で言えば・・・・・、
Extra HighのBlueでほとんど大丈夫だと思います。

選定のポイントは、
温度:最低気温で選択する。
湿度:湿り雪には高フッ素。乾燥雪にはフッ素無しの方が良い場合もあり。
新雪:雪の結晶はワックスに刺さるのので硬めを選択する。

こんな感じで気持ちよく滑れるのではないでしょうか~。

皆さんのお勧めがあればコメントお願いします。
特にDOMINATORの使い方が上手な方大募集です。

CALLA Factoryのボードメンテナンス講習会 完!

メンテナンス講習会「その壱」はこちら
ページトップへ  トラックバック1 コメント0
ボードのメンテナンス講習会へ参加! その四
2007-08-04-Sat  CATEGORY: .スノーボードギア ボードメンテナンス
こんにちは~、hiroです。
少し時間が空いてしまいましたが、スクレイプの方法を説明しましょう。

ホットワックスをかけたら、クリーニングの場合にはすぐにスクレイプを開始、
ベースワックスや滑走ワックスの場合には部屋の温度で一晩置きましょう。

まずスクレパーは、手のひらに収まるサイズの物を使用します。
(もちろん、プラスチックのタイプですよ!)
これはあまり長い物も使っても結局は部分的にしか上手に使えないからだそうです。

私は20cm以上ある長いスクレパーを使っているので、
今度半分に切断したいと思います。

スクレパー用意をしたら、まずはスクレパーのメンテナンスを行います。
スクレパーの角を直角にすることで良く削れるようにするのです。
方法は平らな机の上に大きめの耐水ペーパーを敷きます。
番手は結構荒めで良いでしょう。
そこにちょっと水を垂らして、その上でスクレパーを立てて前後(長い方向)に動かします。
出来るだけスクレパーを垂直に保った方が、角がきちんと90度になります。

また、スクレパーシャープナーという専用の工具も各社から発売されているので、
それを使うのもいいでしょう!
私はHOLMENKOLのシャープナーを使っていますが、う~んいまひとつかも・・・。

スクレパーをきちんと尖らせたら、1枚のスクレパーで4箇所の角を使うことができます。
ボードの大きさにもよりますが、ボード1枚をスクレイプするにあたり、
2箇所の角(スクレパーの片側分)を使用します。

スクレイプする方向は、ボードのノーズからテール方向。
山本さんは、ボードのノーズ側に立ち、
スクレパーを出来るだけ直角にソールに当て、
若干進行方向にスクレパーを倒す方法でスクレイプしていました。

スクレパーを板に当てる時と、
スクレパーが板から離れるときには、
腕の動きは円運動になり、できるだけスクレイプによる段差を無くすそうです。

こんな要領で、ノーズからテールへ、
ソールを傷つけずかつ、ワックスを完全に取り除くまでスクレイプします。

スクレイプが終わったら、
その壱で説明したようにブラッシングを行います。
その壱はこちら

そして最後の仕上げにフィニッシュクロス(ファイバーテックス)を使用すると
ツヤツヤのピカピカになりますよ~。

もしよろしければ、こちらでどうぞ。




その五「ワックスの選び方」へ続く。
その五はこちら

メンテナンス講習会「その壱」はこちら
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
BURTONのカタログがきた~!
2007-08-02-Thu  CATEGORY: ちょっと ヨイこと!
こんばんは~!ジャスミンです。

07~08シーズンのカタログが届きました~!
早速、1ページづつじっくり見ました。
katarogu

この間、自分が買ったバインディングとブーツをまたじっくり見てしまいました。
早く実物を見たいですね~!

ついでにグローブも欲しくなり、どれにしようかな~?なんて
まじめに悩んでしまいました。
来シーズンが始まった!みたいな気分になります。

でも、もう8月です。
来シーズンは少しづつ近づいています・・・。
関連記事
ページトップへ  トラックバック1 コメント0
<< 2007/08 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


余白 Copyright © 2005 ふたりのちょっとヨイこと&休日はスノーボードへGO!. all rights reserved.