FC2ブログ
ふたりの身近に起こったちょっとヨイことや、ふたりで楽しんでいるスノーボードの日記です。バイクツーリングの話題もあり!!
ふたりのちょっとヨイこと&休日はスノーボードへGO!
3月3日~4日 ショートターン特訓キャンプ in 尾瀬岩鞍
2007-03-05-Mon  CATEGORY: .'06-07キャンプ  ショートターン特訓
こんばんは、hiroです~。
ショートターンをマスターすることを目的とした、
「ショートターン特訓キャンプ」に二人で参加しました!
尾瀬岩鞍のK'sスノーボードスクールが毎年開催する人気のキャンプです。

まず、「キャンプって何ですか?」って思われると思いますが、
スノーボードで言うキャンプとは、テントを張って野宿するキャンプとはちょっと違います。
いわゆる合宿に相当するトレーニングの事なのです。

今回のショートターンキャンプは2日間の泊まりがけで行われ、
1日あたり午前2時間、午後2時間の1日合計4時間の講習を受けます。
そして1日目の夜にはビデオミーティングがあり、1日の反省と指導を受けることもできるのです。

ジャスミンは基本トレーニング中心の1日目に参加、
私はそれに加えて、ターン完成までを目指す2日目にも参加してみました。

では、ここで質問です。
ロングターン、ミドルターン、ショートターンとターンの弧は小さくなりまが、
ミドルターンとショートターンの違いって何ですか?
私にもこの2つのターンの違いはハッキリとは分かりませんが、
今回のキャンプに参加して、自分なりの答えを見つけることができました。

いきなり結論かもしれませんが、その答えは!

ミドルターンとロングターンは体軸がターンと共に内側へ倒れますが、
ショートターンは常に体軸が垂直なターンである・・ということです。

体軸とは、背中から頭のてっぺんにかけて真っ直ぐに通る軸という意味です。
う~ん、イメージが伝わるでしょうか・・・・・。

今回のキャンプではショートターンの動きを分解して、
それに必要な動きを一つずつ習得するという流れでした。

ショートターンを完成させるために必要な要素とは?

1.積極的なクロスオーパー
2.カービング要素
3.シッカリとした足場作り

さらに検定を目指すのであれば、
4.上下運動(荷重と抜重)
といったところが重要となります。

ではどんな練習をしたのでしょうか?
ジャスミンに思い出しながら教えてもらいましょう。

ジャスミンの1日目のレポートはこちら
hiroの2日目のレポートはこちら
関連記事
スポンサーサイト



ページトップへ  トラックバック0 コメント2
<< 2007/03 >>
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


余白 Copyright © 2005 ふたりのちょっとヨイこと&休日はスノーボードへGO!. all rights reserved.