ふたりの身近に起こったちょっとヨイことや、ふたりでチャレンジしているスノーボードの日記です。バイクツーリングの話題もあり!!
ふたりのちょっとヨイこと&休日はスノーボードへGO!
レーシック手術を受けてみました!!
2012-11-25-Sun  CATEGORY: 近視レーザー手術
こんばんは、hiroです!!

各地のスキー場が続々とオープンしていますが、
私はシーズンインの前に駆け込みでレーシックの手術を受けてみました。

手術後1ヶ月はスノーボードは出来ないので、年末に楽しむにはこのタイミングがベスト!

5年前にジャスミンもレーシックを受けていますが、その後も調子が良さそうです。

私の場合には特に視力が悪い訳では無く、
昔は2.0の視力だった左目が、ここ5年で0.7位に下がったという感じです。

しかし、利き目が左目なので常に違和感がある感じて、頭痛になりやすいと感じていました。

そして思い切って手術を受けた理由がもう1つ。
一部の生命保険ではレーシックには手術の給付金が支払われます。

私の入っている生命保険では、その給付金なんと10万円!!
しかも、これは手術が片眼でも両眼でも同額です。

私の生命保険は間もなく満期を迎えるのですが、
今後も同じ内容の保険に入ると掛金はかなり高額になりそうです。

そこで今のうちに手術を受けて、次の保険はレーシックでは
給付金がもらえない掛金が安い内容に変更したいと思っています。


思い付いたら直ぐに行動開始!!と、言うことで、
ジャスミンが手術を受けたのと同じ、品川近視クリニックへ電話しました。

通常の手術では、
事前の検査→手術当日→翌日検査→1週間後検査と4回は病院へ通わなければなりません。

これは結構大変なので事前検査を行い、問題が無ければその日に検査をする、
1Dayレーシックというのがあります。

今回、私はこの1Dayレーシックを選択しました。

ちなみに品川近視クリニックで1番上のグレードの手術だと
定価は両眼で33万円位ですが、実際には紹介チケットがあれば5万円引き、
更に紹介者には4万円が支払われるので、
その分も貰ってしまえば合計で9万円引きになります。

もし、生命保険で10万円給付されれば、自己負担は14万円程になる計算です。

片眼の場合には給付金以外は全て半額なので、自己負担は何と2万円になります!!
※ただし、保険の請求には別途、診断書発行手数料9,000円必要です

生命保険によっては前回の手術から一定期間を空ければ、
もう一度給付金がもらえる場合もありますので、
その場合には片眼ずつ手術するとかなりお得になる場合があります。

それでは、いよいよレーシックの手術を受けます!!


11月18日(日)

朝起きると、なんだか目の調子が良い感じ(笑)
あれ~と思いながら、そのまま有楽町の病院へ向かいます!

病院へ到着して受付を済ませて少し待って検査開始です。

凄くたくさんのスタッフがいて、検査の機械がたくさんあってビックリしました。
視力検査はもちろんのこと、眼の状態をかなり詳しく調べます。

ちなみに視力検査では、
右目1.5、手術をする左目は0.9、調子が良すぎます(笑)

手術の必要が無いのでは?と、思いながらも、そんな事を言われる事はありませんでした。

色々な検査の中でも結構キツかったのは、角膜の厚さを測定する検査。

点眼麻酔をして、超音波センサーでそのまま眼球に触ります。
これは眼にセンサーが近づいて来るのを我慢しなければならないので、
かなりおっかないです(>_<)

また、途中で瞳孔を開く目薬をするのですが、この後はしばらく眩しくて、
近くにピントが合わなくなって大変でです。

その様な検査を終えて、最後に医師による診察を受けます。

瞳孔が全開のまま、強力なライトで照らされるので、とにかく眩しい~(>_<)

診察の結果は、角膜に傷も無く、このまま当日に手術を受けることができることになりました!

私は、あまり視力は悪くないのですが、とにかく2.0を目指してもらうようにお願いしました。

術式については、
「最高級アマリスZレーシックNeo」と言う、
まだホームページにも載っていない新術式に決定!!

ホームページに載っている最上の術式よりもお値段は少し高いのですが、
今ならキャンペーン中で特別に割引があり、私の場合には片眼なのて5,000円アップでした。

レーシックはフラップと言う蓋を作るのですが、
この術式はそのエッジを鋭角に出来るので、手術後にフラップがズレにくいそうです。

また、レーザーの照射は手術中の眼の僅かな動きにも完璧に追従する
7軸トラックの機器を使用します。

これは手術中に眼が微妙に動いても、
レーザーの発信装置もそれに合わせて動いてくれるというスグレモノです。

この術式選びは医師と相談して決めますが、
中級の術式でも数年前は最新だったものなので、
お財布と相談して決めれば良いのではないかと思います。


そして、私の手術ですが、瞳孔を開く薬が切れる夕方からの開始となりました。

その時間まではカミさんとお昼ご飯を食べたり、Appleショップに行ったりと、
銀座の街をブラブラして時間を潰しましたが、とにかく日光が眩しくて参りました・・・。


そして夕方の17時。
いよいよ手術開始です!!

再び検査を行い、先に精算を済ませます。

それから、いよいよ手術フロアーへ移動。

頭にはキャップを付けて、麻酔の目薬を数回に分けて点眼されます。
その間に手術後の目薬の使い方のビデオを観てよく理解します。

名前を呼ばれて手術室へ入ります。
スタッフの人数は5人くらいでしょうか。

ベットの上に寝て、頭の位置を決めます。

顔には粘着付きのシールが貼られ、
左眼の部分は、眼が大きく開けられた状態でテープで固定されます。

右目はシールが見えるだけ。

左目は機械のグリーンのランプを見ます。

「は~い、それでは機器を装着します。見えなくなります~。」と言われて、
筒のような器具で眼球を固定されますが、それと同時に何も見えなくなります。

「始めます!!」

機械の音がウィ~ンとなっていますが、何も分かりません(笑)

5秒後くらいして、「はいOKです」という声が・・・。

なんか、フラップが出来てめくられているようです。

「レーザー照射します。出力10%」

「残り5秒です。」

「はい、終わりました。」

と、僅か約10秒程度で終了です。

次の瞬間、眼球を固定している器具が取り外されます。

ライトが見えます。

ヘラが近づいてきて、
水中メガネの外側をなぞるような感じでフラップを被せます。

水がチュ~っと掛けられます。

「はい、終わりました!!順調です。」

ベットから起き上がり、手術室を後にします。

手術室にいた時間は5分ほどでしょうか?
ものすごく手際が良いです。

その後は、リクライニングのソファーで30分ほど休憩します。
途中で目薬を挿しに看護婦さんがやってきます。

その後診察へ。

先生に診てもらって、

「は~い、バッチリ上手く行ってます。
 ちゃんと目薬を挿して、また明日来てくださいね~。」

と、いう事で手術完了です。

この時点では、割と普通に見えますが、眼がヒリヒリしてじっとは見れない感じです。

保護用のメガネをもらって、そのメガネをかけて終了です。
これは強い風が当たって、フラップがズレるのを防ぐメガネです。

電車に乗って自宅へ向かいます!!
麻酔が切れてきて、さらにヒリヒリします。

3種類の目薬を種類に分けて、30分に一回、1時間に一回挿し続けます。

自宅に着いても眼がヒリヒリするので早速寝ます。
目に水が入ってはいけないので、顔を洗ってはいけません。

寝るときには渡されたプラスチックの眼帯をテープで止めます。
これは寝ている間に無意識で目を擦らないようにする為のものです。


そして次の朝、目を覚ますと・・・。

痛みやヒリヒリもほぼ収まって、

「見える~!!超見えます。」

手術の翌日は絶対に検診へ行かなくてはなりません。

電車に乗って病院へ向かいます。

そして、いよいよ検査開始。

機器で眼球の計測をした後にいよいよ視力検査!!

もちろん、良い結果を出したいです。

その結果は、なんと2.0をマーク!!

数年前の状態へバッチリ戻りました。
窓の外の景色も遠くまでバッチリ見えます。


手術から一週間が経過。
本日健診へ行ってきました。

視力は今日も2.0!!
眼の違和感もほとんど無く不満は全くありません。

確かに勇気が必要な手術だと思いますし、
賛否両論、色々な考え方がある手術だと思います。

しかしながら、もし自分が医学の力を信じられるのであれば、
非常に有効な治療であると思います。

視力で悩んでいる方は、まずはレーシックを知ってみてはいかがでしょうか?

レーシックってどうなの?という方にはこちらのサイトがお勧め!!




日本で最も有名なのは、やっぱり品川近視クリニックでしょ!!
という方は公式サイトをどうぞ。


スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
近視を治しちゃって、生命保険が!
2007-10-20-Sat  CATEGORY: 近視レーザー手術
こんにちは~!ジャスミンです。

近視を治して、早3週間経ちました。
順調に良く見えます~!

ところで、目のレーザー手術をしたわけですが生命保険が適応するのです。
私は明治安田生命の保険に加入しています。
hiroに、保険の約款を確認してごらん!と、言われ分厚い約款を2冊出して調べてみました。

私の保険は、新・疾病入院特約で1日の給付金は7000円です。
約款で対象となる手術および給付倍率表とやらを見てみると・・・10倍!!
えっ!?じゃ~、請求が通れば7万円戻ってくる!
品川近視クリニックのHPにも、よくよく見てみるとちゃんと生命保険が
適応されることも書いてありました。
どこ見てんの~?と、hiroに突っ込まれ・・・。うぅ・・・

次の日に、保険屋さんに電話して給付金請求書と
クリニックに書いてもらう診断書を用意してもらいました。
この日にちょうど1週間後の検査でクリニックまでいくことになっていたので、
用意した診断書をクリニックに渡して、記入してもらうよう頼みました。
診断書の記入は、5000円かかります。高いわ~・・・
もらうまでに1週間かかるので、郵送してくれることになりました。

その5日後・・・診断書が送られてきました。早い!
明治安田生命に出す給付金請求書には、自分の口座番号を記入します。
それを返送用の封筒に診断書と一緒に入れて、明治安田生命へ郵送で送りました。

どうなるんだろ~?
きっと請求が通るまでに時間がかかるのだろうな~と思いました。
が、1週間後に「給付金お支払いのお知らせ」がきました!
わ~、早い!しかも、もう送金いたしました。と、書いてあります!
やった~!7万円も戻ってきたよ~。
hiroに突っ込まれなかったら、7万損してた・・・!

というわけで、もし手術する予定の人は生命保険も降りることもありますのでお忘れなく!

ページトップへ  トラックバック0 コメント1
近視を治しちゃお!手術後の翌日検診編
2007-10-09-Tue  CATEGORY: 近視レーザー手術
こんばんは~、ジャスミンです。
手術も無事に終わり、裸眼生活がはじまりました!
目が覚めたらくっきりはっきり見える~!と、思ったら
透明プラスチックの眼帯をして眠るのでそれを留めているテープがジャマでよく見えない・・・・。
はずしてみたら・・・、あ~見える!まだちょっとだけ白くかすんでいるけど
いろんなものが良く見える~!良かった~~~!
朝おきて見えなかったらどうしよう・・・?と不安だったので、安心しました。

さあ、手術の翌日は必ず検診に行くことになっています。
サングラスをかけ、いざお外へ!
目にゴミなど入らないよう気をつけます。
目がごろごろしてきたら、すかさず目薬点眼!
手術後の検診は、銀座アイクリニックというところで受けます。
手術をした品川近視クリニックと同じビルです。
検査内容は、視力検査と診察。
視力が一体どのくらいまで回復しているのか、わくわくどきどき・・・。
検査結果、なんと右目1.5で左目1.2でした!!
す、すご~い!hiroと変わらない!
クリニックに付く頃はもう午後の3時近くでしたが、
午後になってからものすごくはっきり見えてきてクリア~って感じになりました。
とにかく、遠くを見ているほうがすごく目が楽なのです。
1.5の世界。街の電線も1本1本きれいにすっきり見えます。
感動です・・・!

手術後1週間は、寝るときに眼帯をするのと一日に5回ほど目薬をしなければなりません。
あと、目に水が絶対入らないように!
こんなに視力が良くなったのだから、それくらいのこと頑張れます。

これで、シ~ズンがきてもばっちり!
滑っている途中でコンタクトが乾いて視界がかすんだりしない!
思い切って手術して良かったですっ!!

このブログを読んで、興味がある人はまず品川近視クリニックのHPを見て下さい。
いろいろと詳しく書いてあります。
そして、手術をすることに決めたらジャスミンに教えて下さい!
紹介券というのがあるので、私がそれを差し上げれば割り引きになります。
紹介した私にもキャッシュバックが戻ってくるシステムです。
戻ってきたキャッシュバックからもいくらかお返しします。
私はこの紹介システムをよく理解しないで手術したので、
紹介割引を使えませんでした・・・。後悔です~。
手術は思ったより大変なことではなかったので、大丈夫です。
ぜひ、おすすめします。

以上、近視を治しちゃお!は、これでおしまい~。
さよなら、めがね生活。
ページトップへ  トラックバック0 コメント6
近視を治しちゃおう!手術編
2007-10-06-Sat  CATEGORY: 近視レーザー手術
こんにちは~、ジャスミンです。

いや~、やっとやっと手術です。
9/30(日)です。この日は、雨が結構降っていまして・・・hiroにクリニックまで送ってもらいました。
手術当日は、だいたい2時間30分くらいかかります。
その間にhiroはTOWN PUMPへ行きました~。しばらくの間待っててね~!

12時からの予約にしたのですが、11時40分ころ受付をすませました。
しばらくして、受付の人に呼ばれました。まずは手術の承諾書を渡して、先にお会計です!
帰りに済ませるのではないのです。ちょっとびっくりです。
手術後は目の見え方が不安定なので先に済ませておくということなのですね~。

お会計をして、またしばらく待合室で待ちます。
ここでも、たくさんの人が座って待っていました。常に30人くらいはいます。
30分くらい待つと、5~6人中に私の名前もよばれたので検査員のかたのところへ行きます。
手術前の視力検査です!(ま、また視力検査・・・)
次に一人ずつ診察室へ呼ばれます。
ちょこっと目を先生が見ます。問題なし・・・。また待合室へ戻ります。
10分ほどしたら、今度は3人ほど呼ばれ3人同じ部屋へ入ります。
ここでは、手術後の過ごし方や目薬の使い方などの説明を受けます。
そしてまた待合室へ・・・。

20分ほどしたら、今度は一人ずつ呼ばれました!
うわ~、いよいよかしら?
名前と生年月日の確認をして、6人くらいが座っている薄暗い部屋へ!
ネームプレートを渡され、首から提げて・・・座ったら目薬を2種類だったかな?さします。
これが点眼麻酔です。
あ、ここでシャワ~キャップみたいなのをかぶります。髪の毛を全部入れるのです。
10分くらいそのままで待ちます。その間に、先に麻酔した人が呼ばれて連れていかれ・・・
空いた席にはまた新しい人が座り、麻酔をしてもらいます。
う~ん、すごいわ・・・レーザーの機械の空き待ち。

しばらして、名前が呼ばれました!いよいよです。
まずは、イントラ室という手術室に入り、先生と目を合わせてご挨拶。でも、よく見えない・・・。
ベッドに横になり、もうあとはおまかせです。
まずは、イントラレーザーでフラップ(ふた)を作成します。
眼球を固定する器具をグッと付けられます。ちょっとイタイ・・・。片目ずつです。
なにやら上から機械が降りてきた~と思ったら、何もみえなくなり・・・ハイ、右目終了です。
えっ!?今、もう始まっていたの?わかんなかったよ?
次に左目、同じように器具をグッ付けます。
またなにやら機械が目に近づいてきた~・・・あれ、見えない。ハイ、左目終了です。
早っ!!でも、まぶた開けれない~・・・。そのまま10分くらい目をとじています。
そして、ゆっくり起きるよう言われ目を開けます。でも、白くかすんで見えない・・・。
手を取られ、奥のエキシマ室へ入ります。
ここで、いよいよエキシマレーザーとやらを目に照射します!
ベッドに横になり、レーザーをあてる位置を決めます。ドキドキ・・・
では、始めます~と合図があり、部屋が暗くなりまぶたを固定。
フラップをペラっとめくります。
準備ができてから、機械のスイッチが入り緑色の光をひたすら見ます。
「30%終了~、50%終了~、100%です。」とか言っていて、そしてちょっと焦げ臭い!
先生が、もう少しですよ~そのままですよ~とか、声かけをしてくれました。
片目ずつなので、右目終了。レーザーをあてた時間は22秒でした。
照射が終わったら、先生がすぐに冷たい液をびゃ~とかけます。
で、小さい小さいヘラみたいなもので先にめくったフラップをちょいちょいと元に戻します。
でも、小さいヘラが見えるよ。視力良くなっている!と思いました。
次に左目です。手順は同じです。焦げ臭さはなかった・・・。
エキシマ室でも、ほんと何分かかったのかな~?早かったです。
くっきり見えてる!けど、白くもやがかかった感じです。
手術室をでて、回復室へと案内されます。
ここでは、目を15分程度休めます。まだ閉じたフラップが安定してないため、
目を閉じて、安静にします。安心して眠ってしまいそうですが、寝ないで下さいね!
と、念をおされます。目の痛みはこれまで無し!まぶたを固定されたときだけ痛かったです。
15分ほど経ち、先生が最後に目の診察をします。
異常がなければこれで本当に終了です。ハイ、お疲れ様でした。
もう、帰れます!hiroに連絡して、迎えにきてもらいました。
帰るときは、ちょっと注意が必要です。
目に汗や水、風があたらないように保護用サングラスをかけて帰ります。
サングラスは手術費用に含まれています。あ、目薬も入っています。
手術当日は、1時間おきに目薬をさしたりでちょっと大変です。
私は、両目がしょぼしょぼして涙がでるでる・・・。とても一人では帰れなかったです。
この症状は2.3時間も過ぎればだんだんと改善します。
目の見え方も徐々にくっきりはっきり見えてきます!
は~、すごい!近視が治っちゃった~!

そして、手術後の検査が次の日にあります!
一体、視力いくつまで回復したのかしら?楽しみ~!
hiroの1.5と同じくらいかも!?

手術後翌日検査へと続くのであった~・・・。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
近視を治しちゃおう!再検査編
2007-10-05-Fri  CATEGORY: 近視レーザー手術
こんばんは、ジャスミンです~。
めがね生活の3週間もやっと過ぎて・・・、9月29日(土)に再検査へ行ってきました!
場所は、品川近視クリニック!有楽町にあり、駅のすぐそばにある交通会館の9階です。
ここでは、手術前の適応検査のみをしていて手術はまた違う場所なのです。

あ~、再検査・・・。
これでまた手術ができなかったら、スノボのシ~ズンが始まっちゃうよ~!
どうか角膜がきれいに治っていますように・・・。
緊張しながら、またまた視力検査と角膜形状検査やら何やらをしました。
でも、この間より何個かは検査とばしてくれました。少し時間短縮~
最後は診察室へ。
先生が検査結果のデータをみて、私の目に光を当てよ~く見てくれました。
「ん~、左目がまだ少しキズがありますね~。でも、これくらいなら明日は手術できますよ。」
と、言ってくださいました!
わ~い、やっと手術ができるよ~!
めがね生活ともこれで終わり!
検査結果では、私の両目は0.05でした。強度の近視です。
手術では、1.2を目指してやってくれるそうです。
1.2の世界・・・。めがねでも1.0が限界でした。1.2なんてどれだけ見えるのかしら?
hiroは1.5だから、もっともっとよく見えるのでしょうね~・・・。すごいな~。
手術は痛みもないし、あっという間らしいけどでもちょっとコワイですね。
コワイけど、楽しみでもあります。

手術編へ続く~・・・。
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
近視を治しちゃおう!手術前検査編
2007-10-02-Tue  CATEGORY: 近視レーザー手術
こんばんは~、ジャスミンです。ちょっとごぶさた・・・?
最近の私は、ちょっと忙しくしていました。
仕事が忙しいとかいうわけではなく、ピアノ発表会の練習があったり、
家庭料理技能検定なんかを受けに行ってみたり・・・。
やりたいことをやっていて忙しかったです。

そんななか、ひそかに近視のレーザー治療をいろいろ調べて検査に行ってきました。
場所は、東京都有楽町にある品川近視クリニックです。
レーザーの治療ってどんなの?と、不安もありましたがHPをみると詳しく書いてあります。
体験者の話も書いてあり、痛みはぜんぜん無し!とあり、もう興味津々。
hiroからも、やってみたら?と背中を押され・・・。
悩んでいたらなんと、TOWN PUMPの奥様も手術をしたとか!
聞くところによると、痛みは無しで手術はあっと言う間に終わるし、
裸眼で良く見えるようになって裸眼最高!
と言うことらしいので、まずは手術に適応するかを調べる為に術前検査をします。
検査の予約はHPで予約フォームに入力して送信!
次の日に、クリニックの人から電話が入り本人確認と注意事項を説明してくれます。
私は使い捨てのコンタクトレンズを使用していたのですが、
検査の1週間前からコンタクトを外してめがね生活をするように言われました。
え~!レンズの厚みが約6ミリもあるあのめがねをして外にでるのぉ・・・?
恥ずかしいし、それにhiroもそんな私のめがね顔を嫌がるし・・・。ブ~
と思いながらも、1週間めがね生活をおくりました。
めがね

そして、やっと検査日がきました。土曜日の検査にしたのですが、
検査が通れば翌日の日曜日には手術できるそうです。
検査とは、視力検査と眼圧検査と眼底検査と、あと角膜形状検査と角膜の厚みなどなど。
検査する機械もたくさんありましたが、検査員の先生がたくさんいること!
近視手術を希望する人達がたくさんきていて、
次から次へ名前を呼ばれ順々に検査をしていきます。

一通り検査が終わったら、最後に診察室へ呼ばれます。
そこで眼科の先生に検査結果をみてもらい、手術ができるかどうかが決まります。
私の検査結果は、角膜に少々キズがあるので翌日の手術はできなくなり、
まずキズをきれいに治療してから手術しましょう。という事になりました。
コンタクトを長時間(毎日18時間くらい)使用していたのがよくなかったらしく、
角膜をキズつけていました・・・。コンタクトをしていないと本当になにもできなくって・・・。
あ~、残念!手術やる気満々だったのに~。
仕方ないですが3週間ほど目薬でキズを治すことになり、ちょっと手術はおあずけです。
まためがね生活が・・・・!

3週間てちょっと長いな~・・・・。
ひたすら目薬をさしてどうか再検査では通りますように!と、願うばかりでした。
再検査編へ続くのであった~・・・。
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
<< 2017/10 >>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


余白 Copyright © 2005 ふたりのちょっとヨイこと&休日はスノーボードへGO!. all rights reserved.