ふたりの身近に起こったちょっとヨイことや、ふたりでチャレンジしているスノーボードの日記です。バイクツーリングの話題もあり!!
ふたりのちょっとヨイこと&休日はスノーボードへGO!
続★ウェイクボードに初挑戦!
2007-08-20-Mon  CATEGORY: ウェイクボード
こんにちは、hiroです。
ウェイクボード初挑戦!
いよいよ私の番です!
逗子2


「では、海に入ってください。」という指示に従い、
JETから海へドボン・・・・。

うっつ!!
沈む沈む・・・。
ぐ、ぐるじい・・・。
やっと浮かんだ!
ゲホッ、ゲホッ、ゴホッ・・・・。
いきなり鼻から水を飲んじゃたよ。
こんなに沈むなんて予想外。

まあ、気を取り直して板を履こう。
左足、右足・・。
紐をギュっと締めます。
まあ、きっとこんな感じだろう。

ここで、立ち方の説明をおさらい。
膝は内股。
腿はお腹につけるくらい曲げる。
背中を丸めて小さくなる。
ハンドルを持つ手は曲げない。

インストラクターが手を挙げる。
→右足をさらにお尻に近づける。
1秒くらいしたら。
→左足を時計回りに回転。
4秒くらいで板を縦に向ける。
→インストラクターが立ての合図
立ち上がる。

完璧。
と、思いきや、板が実際には縦になっていない・・・。
「もっと板を縦てて!」と注意され、
体をひねる・・・・。
左のわき腹が攣った!
イタタタタ。

「では、やってみましょう!」とインストラクター。

う~ん、こんなので立てるのか?
そんな事を思いながら、離れていくJETを見送る。

たるんでいたロープがピンと張り、
体の向きをボートの後ろ正面に真っ直ぐに合わせる。

「行きますよ~!」
という声と共に手が上がってエンジン回転が上昇。

うぁ~、凄い力で引っ張られる。
全力で耐えながら、右足を引き付ける、
そこから左足を時計回りに回転・・・・。
お、重い、水圧が重すぎる!
根性で回す・・・バランス崩す・・・・バッシャ~ン!

回る、潜る、ぐるじい・・・。
鼻から海水が・・・。

ゲホッ、ゲホッ、ゴホッ、ゴホッ、ゴホッ、ゴホッ・・・・。
死、死ぬ~。

もしかして、ウェイクがどうのこうの言う前に、
オレってマリンスポーツに適さないのでは?!
そんな考えが・・・・。

マリンスポーツがこんなに鼻が痛くて、むせるというのは全くの予想外。
だって本とかに全然書いてないし。

まあ、弱気になっても仕方ありません。
こうなったらやるしかない!

ってことで2本目。

今度も板を回せず、そのまま引っ張られること数十メートル。
ボートは一旦停止。
もう一度板の回し方を復習します。
「もう少し後ろ足に荷重した方が良い!」というアドバイス。

そして3度目の正直。
今度は目一杯後ろ足に荷重して、
お!!板が縦に回った!!
お、イントラが立ての合図。
おれ~~!!
力を入れるも立てない・・・。
バランス崩れる・・・。
こける、潜る、回る、むせる。
今回も海水を大量に接収。
これ、ホント罰ゲームのようだわな。
今度は、「後ろ足に乗りすぎ。前足30、後ろ足70位でないと立てません。」と・・。

そして、4回目か5回目か、もう忘れちゃったけど、
板を回して、ちょっと前足荷重。
力づくで上体を起こす!
おっれ~!!
体がちょっと浮く感じで板の上に!!
た、立ってる~!!
水の上を滑ってる~。
良く言うとスノーボードでパウダーの上を滑ってるような、
悪く言うとTバーリフトに引っ張られているような・・・・。
でも、まわりの景色と光る海面。
こりゃぁ気持ち良い!!
と思う束の間、ノーズが海へ刺さった??
パウダーでノーズが刺さった感じと共に、
海の中へ沈みました・・・・。
お決まりの罰ゲーム再び。
ホント、コレが無きゃ最高!

この後も何回かスタートに失敗したりしましたが、
軽くターンの真似事をしたりと何とか滑れるようになりました。

私の場合ちょっと厄介な癖があって、
スノーボードって止まる時に前足に重心を移動して、テールを振り出して板を横にしますよね。
私はどうもウェイクでも同じアクションをしてしまうようです。
だから、危ない!って思うと、とっさに前足に荷重してしまい、沈んでしまう・・・。
まあ、もう少し慣れれば問題無いのでしょうけど。

今回は30分弱のトーイングでしたが、皆さん腕はパンパン。
最初はこの位の時間で十分なのだと思います。
そして、今日やってみて、もしはまったら全部揃えようと思っていたのですが、
とりあえずそこまでは気持ちがいきませんでした。
だって、海水は苦し過ぎる。

帰り道に鼻をつまめば良かったのでは??
と、思ったのですがどうなんでしょうかね?
それとも淡水だともう少しマシなんでしょうか?

ウェイク自体はかなり楽しいので、今度は湖で体験してみたいと思います。
それから全部揃えるかどうかは考えましょう。

でも、「夏に海でウェイクする」ってコトは素敵ですよ~。
たった1日でも夏を満喫した気分になれますから!
今後も罰ゲームを恐れずに毎年1回は海でウェイクしたいと思います。

hiroのウェイクボード体験記でした。

スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント2
ウェイクボードに初挑戦!
2007-08-19-Sun  CATEGORY: ウェイクボード
こんばんは~、hiroです。
今日はついにウェイクボードに行って来ました!
場所は神奈川県の逗子海岸。
こんな綺麗なところです。
逗子海岸1

お盆を過ぎたというのに、たくさんの人が海を楽しんでいます。
私が海に入るのは・・・・う~ん、8年前の新婚旅行のハワイ以来です。

今日は車で来たのですが、ビーチ付近の駐車場はどこも一杯。
そこで少し離れたところに車を停めましたが、駐車料金は1時間400円。
かなり高額ですね~。

今回ウェイクボードのスクールをお願いしたのは、ビーチ沿いのマリンレジャー施設。
でも対応があんまり良くなかったので詳細は内緒にしておきます。
料金はスクール形式で一人8000円+ボードレンタル代1050円。
これで一人当たり約30分のトーイング(引っ張ってもらうこと)と指導が受けられます。

そして今回のメンバーは会社の先輩のAさん、後輩のI君、
このブログにも良く遊びに来て頂く路地裏男さんの合計4名。
JET(水上バイク)は3人乗りなので、2組に分かれまして1時間で交代という流れです。

あっ!ジャスミンは紫外線アレルギーがひどいので、お家でお留守番です。

まず最初に受付で署名をしまして、早速着替えます。
この季節であれば、サーフパンツとTシャツという姿で大丈夫でしょう。

受付を終えたら、いよいよ海へ向かいます。
ここでまずは地上講習。

「地面に座って、足を曲げて小さくなります。」
ってな感じで立ち方を教わります。
まあ、ものの5分ですけど。

そして早速1組目は海へ出動。
まずはA先輩とI君がJETへ向かいます。
ライフジャケットを着けて、靴を脱ぎます。
しかし!
今日は波がかなり高い!
JET

画像はビデオからの切抜きです。荒くてごめんなさい。

こんなに波が高くてウェイクが出来るのか?
そんな事を話していたら、JETはどんどん沖へ。
豆粒になってほとんど見えなくなってしまいました。

完全に見失って・・・・ちょっと時間が経過。
あれ??
だれか遠くの方で人が滑っている感じ・・・・。
お!!
もしやI君では!!
I君

す、凄い!
立ててる!!
そしてまた見えなくなってしまいました~。
ズーム100倍なのに・・・。

それから待つこと約40分。
JETがビーチへ戻ってきました。
なんと二人ともバッチリ立てたそうです!
おめでとう!!

そして次はいよいよ私達の番です。
ライフジャケットを受け取ってJETへ向かいます。
水はちょっと冷たい程度で、超気持ち良い!
少し水中を歩いて、ちょっとだけ沖で揺れているJETに到着。
二人でJETに乗り込みます。
エンジンが始動してゆっくり前進。
目の前の大きな波を次々に乗り越えていきます。
バシャっと水しぶきが上がり顔にかかります。
「しょっぱい・・・・。」
当たり前のことなのですが8年ぶりの塩の味。
JETで海の上を滑っていく・・・・。
「海もいいなぁ・・・・。気持ちイイ~!!」
ってこのときは思いました。
まあ、すぐにそんな思いは吹っ飛んじゃうのですが。

沖に出ること1kmくらいでしょうか、JETは波が少ない場所で停止しました。

まずは路地裏男さんがチャレンジです。
海へ入って、ボードを受け取ります。
これを水中で履くのですが、これが結構大変そう。
宇宙空間のように体がフアフアしてバランスがとれない感じです。
ウェイクボードの場合には、スノーボードで言うところのブーツと
バインディングが一体になっています。
ブーツを履くと言うよりはバインディングを履くというイメージです。

ボードを履いたら、立ち方を水中でおさらいします。
インストラクターの説明をしっかり聞いて、ハンドルを受け取ります。
JETは路地裏男さんからゆっくり離れていきます。
あ、このとき私はJETに後ろ向きで乗っております。

ロープがピント張って、路地裏男さんがスタンバイ。
インストラクターが手を上げると同時にJETがスタート!
路地裏男さんはボードを横にした状態で引っ張られます。
表情はかなり苦しい感じ、
ふぁ~っと浮いてきましたが・・・・バシャ・・・・。
う~ん、これはかなり難しいかも!

実際のインプレッションは私の体験談で書くとしまして、
路地裏男さんは3回目のトライでバッチリ立つことができました!
凄い!カッコいいです。
おめでとう!!

そしてその後も安定したライディングを披露!
無事目標を達成して終了となりました。

「これで4人中3人立てちゃいましたね~。」とインストラクターの言葉。

プ、プレッシャーが・・・・。
次はいよいよ私の番です!

が、明日に続きま~す。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2017/11 >>
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


余白 Copyright © 2005 ふたりのちょっとヨイこと&休日はスノーボードへGO!. all rights reserved.