ふたりの身近に起こったちょっとヨイことや、ふたりでチャレンジしているスノーボードの日記です。バイクツーリングの話題もあり!!
ふたりのちょっとヨイこと&休日はスノーボードへGO!
北海道 ニセコトリップ総集編
2007-01-02-Tue  CATEGORY: .'06-07遠征準備・総集編 北海道
北海道総集編

あっと言う間の5日間。
そんなニセコの旅でした。
これからニセコに行かれる人の参考になれば良いなぁ・・・と思います。
いくつかの見出しに分けてご紹介!

その前に、日にち別の滑走記録はこちらです。
1日目 http://isshis.blog87.fc2.com/blog-date-20061229.html
2日目 http://isshis.blog87.fc2.com/blog-date-20061230.html
3日目 http://isshis.blog87.fc2.com/blog-date-20061231.html
4日目 http://isshis.blog87.fc2.com/blog-date-20070101.html
5日目 http://isshis.blog87.fc2.com/blog-date-20070102.html

年始・年末
暖かかったです。
やっぱり地球温暖化の影響でしょうか??
例年であれば-10℃位が普通の気温も、
夜は-5℃くらい下がりますが、軒並み+2℃とかになります。
厚着をすると暑かったです。
重ね着で上手く調節しましょう。

関東からのアクセス
例としてヒラフ地区(ニセコグランヒラフ)に行く場合です。
まず関東からの場合には羽田空港から飛び立ちますが、
ボードを持って行く場合、電車で行くとかなり大変です。
私は車で空港近くの民間の駐車場に停めました。
料金は5日間で8,500円です。
二人で行けばそんなに高額ではないと思います。

そして、飛行機に乗れば1時間ちょっとで新千歳空港へ到着。
問題はそこからニセコまでの移動手段です。
ツアーで参加している場合には、乗ってきた飛行機に合わせて、
ニセコ行きのバスが手配されることがほとんどです。
私の場合もそうでしたが、空港からこのバスに乗れば
約2時間半でヒラフ地区に到着しました。
バスにはボードなどの大きな荷物も無料で積み込んで貰えるのでお勧めです。
ただしほとんどの宿の場合、グランヒラフの第一駐車場で降ろされるので、
そこから宿までは、宿の人に迎えに来てもらいます。

その他には、電車とレンタカーという選択肢がありますが、
電車は荷物の持ち運びが非常に困難なのでお勧めできません。
またレンタカーはオプションで5日間だと20,000円ほどかかりますが、
運転に自信があれば行動が自由になるのでお勧めです。
後に書きますが、ニセコ内の移動はシャトルバスを利用することになりますが、
これが場合によっては不便な場合があるからです。

宿泊先
グランヒラフの付近には大きく分けて3つの宿泊先があります。

1.歩いてゲレンデまで近いもの
2.ペンション群
3.泉郷、ユニタス

1.の歩いてゲレンデまで行ける宿は値段が割り高ですが、
歩く距離が結構遠い場合もあり地図による事前の場所の確認が必要です。

2.ペンション群
たくさんのペンションがまとまっています。
無料のシャトルバスが15~20分間隔で運行されています。
「ペンション方面」行きのバスを利用することになります。

3.泉郷、ユニタス
泉郷1~3とユニタスというログハウスホテルの方面です。
落ち着いた雰囲気の中でゆったりと過ごす建物が多いようです。
無料のシャトルバスが15~20分間隔で運行されています。
「泉郷、ユニタス」行きのバスを利用することになります。

では、実際に「どこの宿を選択するか?」と言うことですが、
目的のハッキリさせる事が重要です。
ゲレンデまでの距離?
温泉?食事?

まず、ひらふ地区では温泉宿は結構少ないです。
温泉が好きな方は絶対に温泉付の宿をお勧めします。
なぜならば、無料のシャトルバスは温泉に行く場合にも利用できますが、
温泉に入った後に、路上でシャトルバスを待つのは寒すぎます。
流しのタクシーもありませんから、結構悲惨な事になります。
・・・・って言うか私もなりました。

また、無料のシャトルバスは朝、夕はかなり込み合います。
時には乗れないこともありますので注意が必要です。
(朝、夕のピーク時には買い物、温泉等のお客様は乗れません。)

まあ、こんな感じですが、
私が今回宿泊したのは、「ユニタス ログヴィレッジ」という、
ログハウス型のホテルです。
5人以上であれば、ログハウスを1棟借りることになりますし、
カップルの場合には1棟に別々の入り口から入る共同ログハウスという形で、
他のお客さんとはあまり接触せずに滞在することができます(バス、トイレ付)。
食事はフロントとレストランが一緒になっている棟で頂きますが、
ここのシェフがとても素敵な方で、料理がホント美味しい!
私たちも色々なところに泊まりましたがここの料理は最高です。
これだけでもユニタスに泊まる価値はあると思います。

正直ゲレンデからは遠いのですが、その分お値段はお安めですし、
リゾートライナーという空港からのバスも目の前に泊まります。
さらにNFP号(ニセコフリーパスポート号:全山共通券を持っていると無料)という、
東山やアンヌプリ行きのバスも止まりますので、
簡単に他のニセコのスキー場へアクセスすることも出来ます。
(もちろんグランヒラフへの無料シャトルバスも止まります。)

従業員の方の対応も素敵ですし、ホントお勧めの宿です。
ホームページはこちた↓
http://www.unitas.co.jp/

予約のタイミング
関東から行かれる方の多くは、パックツアーを利用されると思います。
そこで重要なのが予約のタイミングです。
特に年末・年始の予約は激戦区!
多くの旅行会社では10月上旬から発売を開始しますが、
発売後3日程度で大部分が売り切れます。
「今年のお正月は北海道で!」と思い立ったら、
とにかく予約だけはすぐに入れましょう。

たべもの
う~ん、とにかく何でも美味しかったです!
でもあえて一つ選ぶなら、サーモンですね~。
とにかく色々なサーモン料理を食べたのですが、
どれもとろける美味しさでほっぺが落ちそう。
最後は空港で特選チラシを食べましたが、
これでたったの1,800円ですよ。

f:id:Ishikun:20070103214729j:image


う~ん素敵です。

雪質
最後に北海道のパウダースノーですが、
雪の結晶がホント綺麗なんです。
直径3mm位の乾燥した雪の結晶が一杯降ってくるのです。
ボードで滑ると、「ふわっ」って舞い上がるのですが、
これはホント北海道だけですね!
乗鞍高原の雪も似ていますが、さすがにニセコには勝てないです。
やっぱり最高の雪質で、寝転びたくなること間違いなしです!

f:id:Ishikun:20070103215259j:image


関東から行くには、さすがに時間がかかりますが、
1年に1度は行きたいです!
まだ行かれたことが無い方は、是非一度行ってみてください。
とっても素敵なところです。
スポンサーサイト
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
Burton Wheelie Locker

重量ぎりぎりです~。
明日からの北海道トリップに向けて、どうにかパッキングが完了しました。
航空会社に預けることができる荷物は一人15kg、機内持ち込みで一人10kg。
国際線の場合には、スノーボード一式を含めば、
どの航空会社でも大体30Kgまで預けることが出来ます。
それに比べると国内線は苦しいですね。

では、簡単にパッキング内容を説明しましょう。
まず、ローラー付のボードケース、Burtonの"Wheelie Locker"。
これには私のOGASAKA FC、カミさんのYONEXの板とビンディング、
二人のウエア上下&プロテクター(ケツパッドなど)を入れました。
私のビンディングを入れずに重さは約18kg。

そして次にローラー付のトラベルバッグ、Burtonの"Wheelie Double Deck"
これには二人の着替えや靴下、ゴーグル、手袋、そしてカミさんの
ブーツなどを入れました。
重さは約13kg。
この二つのバッグを預けます。

そして更に機内持ち込みが出来るローラー付のバッグ。
これには私のブーツやパソコン、洗面道具、ドライヤーを入れました。
重さは約8kg。

そして最後にリュック。
これには私のビィンディング、ビデオカメラ、小物を入れました。
重さは約6kg。

しめて北海道スノーボードの旅4泊5日分となりました。
おそらくこれでオーバーチャージになることなく、
飛行機に乗れると思います。

明日の出発は午前4時!
もう寝なくちゃ・・・・・。
ニセコは雪が一杯降りそうですが、低気圧の勢力が強いので、
強風でゴンドラが止まらないことを祈ります!

滞在する宿はネットに繋がらないと思いますが、
携帯から日記を更新しますのでお楽しみに!
では、行ってきま~す。
ページトップへ  トラックバック0 コメント0
<< 2017/07 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


余白 Copyright © 2005 ふたりのちょっとヨイこと&休日はスノーボードへGO!. all rights reserved.